今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

救いはあります

2014-12-28 00:00:28 | ヨハネの福音書




  

ヨハネの福音書1:12

しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。

 

今年の流行語の中に、小保方さんの「STAP細胞はあります。」がありました。

結局STAP細胞を発見できずに終わってしまいました。

真相はどうなのかはよく分かりません。あったのかどうかは。

これからも色々な話が出てくると思います。

 

私も言えることばがあります。

「救いはあります。」と。

 

イエス様が救いを語った時にも証拠を求めた者たちが多くいました。

イエス様はあらゆる方法で救いを証明しました。

 

すると今度はその人たちが信じるどころか、あるものを無いもののようにするために迫害し、あらゆる偽りで救いを消そうとしました。

 

しかしそれは出来ず、救いがあることははっきりと証明されています。

イエス・キリストを信じる者に救いがあり、罪のゆるしがあり、永遠のいのちがあります。

 

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※ 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 良い実を結んでいるのか | トップ | 終末があります »
最新の画像もっと見る