今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

悪い思いのシモン

2020-10-17 00:02:45 | 使徒の働き

 

使徒の働き8:22-23

だから、この悪事を悔い改めて、主に祈りなさい。あるいは、心に抱いた思いが赦されるかもしれません。

あなたはまだ苦い胆汁と不義のきずなの中にいることが、私にはよくわかっています。」

 

シモンという人は以前長い間、魔術を行って人々を驚かせ、すべての人々は彼に関心を持ち、「この人こそ『大能』と呼ばれる、神の力だ」と言われたので、彼は自分を偉大な者と思っていました。

 

そのシモンが主の弟子ピリポが伝えた福音を聞いて信じ、水のバプテスマを受けました。

そしてピリポが行くところにはついて行きました。

 

またペテロとヨハネが来て、人々の上に手を置くと御霊が与えられるのを見て、使徒たちのところにお金をもって来て「私が手を置く者がだれでも聖霊を受けられるように、その権威を私に下さい」と言いました。

 

そのことでペテロは彼に「お前の金は、お前とともに滅びるがいい。おまえが金で神の賜物を手に入れようと思っているからだ。」と彼の間違いを指摘しました。

 

魔術を行いながら商売をしてきた彼はお金で神の賜物を買えると思いました。

それが異教のやり方ですね。

 

何をするにもお金がかかるということです。

 

しかし神は価値のない者たちにタダで賜物を与えて下さいます。

神を悪霊のように商売する方と思ってはいけないです。

 

ペテロは彼に悔い改めるように言いました。

 

【祈り】

主よ。神は恵み豊かな方で良いものを与えるのを喜ぶ方なので感謝します。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-不義-

  • 詩篇37:1
  • イザヤ書26:10
  • コロサイ3:25

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祈りの家を強盗の巣に | トップ | 神の人が求めるべきもの »
最新の画像もっと見る