今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

行いが伴う信仰

2019-07-06 00:01:58 | ヤコブ


ヤコブ2:24-26

人は行いによって義と認められるのであって、信仰だけによるのではないことがわかるでしょう。

同様に、遊女ラハブも、使者たちを招き入れ、別の道から送り出したため、その行いによって義と認められたではありませんか。

たましいを離れたからだが、死んだものであるのと同様に、行いのない信仰は、死んでいるのです。

 

行いが伴う信仰をどのように現していますか。

 

信仰を認められた人たちは日常生活の中で信仰の行動をしました。 

「待ちなさい」と言われた時に、何もせずに待つことも従順が伴った信仰です。

 

「箱舟を造りなさい」と言われた時に、ノアはすぐ手に道具を持って舟を作り始めました。 

 

そのことで世界が滅ぼされた時に救い出されました。 

従ったすべての人が祝福されました。

 

また神が喜ぶ働きをした人たちも祝福されました。

 

日常生活の中で、平凡なことをないがしろにする傾向がありますが、私たちは日常生活の中での平凡なことに対しても従順が必要です。

 

それが祝福を受ける道です。

 

【祈り】

主よ。いつでも主のことばに従うことが出来ますように。


【聖句をノートに書きましょう】

-信仰-

  • マタイの福音書7:21
  • 申命記26:16

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 不従順するなら呪われる | トップ | 幸せの秘訣 »
最新の画像もっと見る