今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

裁き主の前に立つ日

2019-04-05 00:03:47 | ヨハネの福音書


ヨハネの福音書12:48

わたしを拒み、わたしの言うことを受け入れない者には、その人をさばくものがあります。わたしが話したことばが、終わりの日にその人をさばくのです。

 

真実であり、決して偽りでないことがあります。 

それは地獄と天国があることです。

 

そして誰がどこに入るかを決めるのは裁判官である神様です。 

神は死んだ人々に対して裁判官の席に座って裁判を行います。

 

罪人は地獄、罪赦され救われたたましいは神がおられる天国に入れます。 

 

その時は、恵みも愛も憐れみもない正しい審判が行われます。

 

誰もがその前で不安と恐れで震えると思います。 

どんな判決が出るのかまったく予想もつかないからです。

 

そこで永遠の運命が決まります。 

やり直しもないです。

 

なぜなら正しい裁判が行われるからです。

 

ヨハネの黙示録20:13-15

海はその中にいる死者を出し、死もハデスも、その中にいる死者を出した。そして人々はおのおの自分の行いに応じてさばかれた。 

それから死とハデスとは、火の池に投げ込まれた。これが第二の死である。 

いのちの書に名のしるされていない者はみな、この火の池に投げ込まれた。

 

【祈り】

主よ。忘れてはいけないのは最後の審判があることですね。


【聖句をノートに書きましょう】

-審判-

  • 使徒の働き17:31
  • ローマ2:5
  • へブル9:27

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


この記事についてブログを書く
« 主の耳はいつも開かれてある | トップ | ヤコブの誓願 »
最新の画像もっと見る