今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

聖徒がささげる賛美

2016-01-21 00:04:02 | イザヤ書



イザヤ書61:10-11

わたしは主によって大いに楽しみ、わたしのたましいも、わたしの神によって喜ぶ。主がわたしに、救いの衣を着せ、正義の外套をまとわせ、花婿のように栄冠をかぶらせ、花嫁のように宝玉で飾ってくださるからだ。

地が芽を出し、園が蒔かれた種を芽ばえさせるように、神である主が義と賛美とを、すべての国の前で芽ばえさせるからだ。

 

救われた聖徒たちが神様に賛美と感謝をささげる理由がここにあります。

救われたから主に感謝をするのではなく、神様の存在そのものに感謝と賛美をささげます。

 

その神が救いを与え、義として下さったからです。

 

救われた聖徒たちは春の新芽のように瑞々しく主の義を行い、主を賛美するようになります。

 

皆さんは今日どのような理由で主を賛美していますか。

または感謝も賛美も全然しない無感覚な姿でしょうか。

 

【祈り】

主よ。何かの条件で主に感謝し、主を賛美するのではないです。王の王、主の主ですから主に感謝と賛美をささげます。


【聖句をノートに書きましょう】

-主への賛美-

  • ハバクク書3:16-18
  • 黙示録18:20
  • 第1テサロニケ5:18


※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※


 おすすめページ

八戸ノ里キリスト教会

今日の祈り

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

幻と啓示~天国と地獄~

目的別みことば

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 何を喜ぶのか | トップ | 苦痛の後の喜び »
最新の画像もっと見る