今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

神の深い愛と導き

2022-05-13 00:01:08 | 列王記

 

第1列王記19:7-8

それから、主の使いがもう一度戻って来て、彼にさわり、「起きて、食べなさい。旅はまだ遠いのだから」と言った。

そこで、彼は起きて、食べ、そして飲み、この食べ物に力を得て、四十日四十夜、歩いて神の山ホレブに着いた。

 

神の深い愛を体験しないと、いくら聞いてもその愛が分かりません。

 

実際に愛を受けても、鈍くてその愛を感じない人も多いです。

また、自分が受けて当たり前と思う人間も神の愛を感じません。

 

エリヤが失意に陥った時に、神は彼に対して厳しいことはせず、御使いを遣わして世話をしました。

力を得て立ち上がるように優しく世話をしました。

 

倒れた人、失敗した人、失望した人を立ちあがらせるために世話するのも愛です。

 

愛はソフトですが、ものすごい力があります。

神は愛です。

 

ですから、取るに足りない私たちに対しても忍耐して世話をして下さいます。

赦して下さり、受け入れて下さいます。

 

私は苦難や問題の中で主に出会ったので、神の愛と憐れみをたくさん体験することが出来ました。

ですから神が愛であることを疑いません。

 

神の愛があるから幸せです。

 

【関連聖句】

第1コリント13:3

また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。

 

【聖書通読】

-王たちの戦い-

  • ダニエル書11章

 

3分バイブルボイス 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106