今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

いばらに種を蒔くな

2021-10-02 00:02:15 | エレミヤ書

 

エレミヤ書4:3-4

まことに主は、ユダの人とエルサレムとに、こう仰せられる。「耕地を開拓せよ。いばらの中に種を蒔くな。」

ユダの人とエルサレムの住民よ。主のために割礼を受け、心の包皮を取り除け。さもないと、あなたがたの悪い行いのため、わたしの憤りが火のように出て燃え上がり、消す者もいないだろう。」

 

いばらの中に種を蒔くと、成長して良い実を結ぶことがあるでしょうか。

常識的に考えても、実を結ぶことがないです。

 

しかし、目に見える茨の中には種を蒔かないですが、目に見えない茨の中に種を蒔く人が多いです。

聖書では、いばらをこのような意味で使いました。

 

本文ではユダという地が、マナセ王の統治以後、悪行という茨で満たされました。

主を捨ててあらゆる偶像の神々に仕えるようになって、民の中には神が忌み嫌うものがたくさんありました。

 

それが神の目にはいばらでした。

またイエス様はいばらに種を蒔くことは、このようなものだと説明して下さいました。

 

マタイの福音書13:22

また、いばらの中に蒔かれるとは、みことばを聞くが、この世の心づかいと富の惑わしとがみことばをふさぐため、実を結ばない人のことです。

 

茨の中に種を蒔かないためには、悔い改めていばらをすべて取り除くことです。

 

心を新しくして種を蒔くことです。

そうすれば良い地になって種を蒔くと良い実が結ばれます。

 

【祈り】

主よ。頭では知っていても、いばらに種を蒔く愚かなことをたくさんしてきました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-悔い改める-

  • イザヤ書1:16
  • 詩篇51:3-4

 

【PR】☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

3分バイブルボイス 

高評価&チャンネル登録 お願いします! 

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106