今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

御翼の陰の象徴的な意味

2020-09-13 00:01:04 | 詩篇

 

詩篇36:7

神よ。あなたの恵みは、なんと尊いことでしょう。人の子らは御翼の陰に身を避けます。

 

親鳥は卵を翼の中に入れてふ化させます。

卵にとってふ化するまでは、そこが一番安全な場所です。

 

親鳥は愛をもって安全に保護しながら育てます。

 

聖書にも主の御翼ということばが出てきますが、主の背中に翼があるという意味ではありません。

 

主の翼の意味は、主の導き、主の救い、主の守り、主のところ、主の助け、主の真実、主の憐れみの意味があります。

 

ですから主の御翼の陰こそ一番安全な場所です。

 

恐れがある時、人生の嵐にあった時は主の御翼の中に隠れて下さい。

イスラエルの民を荒野で40年間導いた神の姿です。

 

申命記32:11-12

鷲が巣のひなを呼びさまし、そのひなの上を舞いかけり、翼を広げてこれを取り、羽に載せて行くように。

ただ主だけでこれを導き、主とともに外国の神は、いなかった。

 

【祈り】

主よ。私も今まで主が翼を広げて守って下さいました。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-翼ー

  • 出エジプト記17:4
  • 詩篇61:4
  • 詩篇91:4

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


Webサイト関連


・八戸ノ里キリスト教会    東大阪市御厨南2-1-39 大谷ビル2F / Tel 06-6783-5577

・シャローム松山教会  愛媛県松山市勝山町2丁目22-1 石丸ビル2F / Tel 089-993-5589

・3分テレフォンメッセージ  (毎日24時に更新)    06-6618-9105 / 06-6618-9106