「スピンクルの囁き」

前世の記憶を持って『この世』に降り立った、スピリチュアル占師「スピンクル」が、日々感じるこの世の事象を綴っていきます。

令和の「大嘗祭」が執り行われました。・・費用や儀式の在り方に疑問を呈する各メディア

2019年11月15日 08時58分06秒 | 宗教・信仰

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い師へ

にほんブログ村


人気ブログランキング
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼


※名古屋セッション:12月5日(木)~08日(日)【〆切12月02日(月)午後8時
】お申し込みはコチラ。
※東京セッション:12月12日(木)~16日(月)【〆切12月09日(月)午後8時】お申し込みはコチラ。


皆さんおはようございます。
スピリチュアル占師スピンクルです。

昨日から東京に来ておりますが、北からの寒波の影響で、寒いです・・。
沖縄は27℃あったのに…笑
今朝もヒンヤリしていて、ヒートテックを着るべきか悩んでおります笑

さて、昨日14日(木)の午後6時半ごろから、天皇が御代替わりしてから「一代に一度」行われるという「大嘗祭」が執り行われました。

天皇が人々に対して即位を宣明する先日の「即位の礼」と、神々に対して宣明する今回の「大嘗祭」。
この二つの儀式でもって、正真正銘の「即位」と言われています。

大嘗祭の内容は「秘儀」とされていて、一般には公開されないようです。
加えて、天皇が「天照大神」に祈りを捧げるという点で、極めて宗教色が強い儀式でもあります。

古来のしきたりに従って世の安寧や五穀豊穣を祈り、延べ9時間以上掛かる儀式のようで、今朝午前3時過ぎに終わったようです。

その大嘗祭ですが、今朝の情報番組で当然取り上げていましたが、神秘性を帯びた儀式という事に加えて、「費用」の面や儀式が持つ「宗教性」から、法律面での「政教分離」に違反するのでは?という疑問を呈していました。

確かに皇室は明らかに信仰は「神道」であるのは間違いありませんし笑、天皇は「最高神官」という立場であるのは、誰も否定はしないと思います。

それを「国費」で拠出べきなのか?
というのが、メディアでの取り上げ方なのですが・・・、

まあ、仮にこの行事が民間の「一宗教団体」が行う儀式で、そこに時の政権が拠出を決めたのなら、問題が発生すると思います。
「政教一致だ」と指摘されても仕方ない気はしますけどね笑

しかし!
この「大嘗祭」は、「日本国の象徴」である皇室の「伝統儀式」ですし、そもそもこの日本という国は、現在こそ「民主主義国家」ですが、かつては、いや今の時代でも実質「神と共に存在する国家」という面を考えたら、国費で賄うのは何ら問題ないのでは?と私は思うのです。

番組のコメンテーターや皇室専門家が、「皇室の私費会計である『内廷費』を臨時に増額する方法もある」とか、「簡素にしても良いのでは」という意見を出していました。

また、「お供えした供物を、前回は土に埋めていたようだが、今回は有効利用するようです」という件に関して、
「土に埋めるなんて勿体ない!! 有効活用されてよかった♪」というコメントを聞いて、私個人としては驚愕と落胆の気持ちになってしまいました・・。

そのコメンテーターの主張の根拠として、今年施行された「食品ロスに関する法律」に触れていましたが、「お供え物」に勿体ないという意識と、宗教的意義に法律的観点を当てはめる事が,物凄く違和感を覚えました。

勿論儀式が終わったら「以前は捨てていた」という事であれば、今回の措置変更は歓迎されるべき事なのですが、聞けば「神々に納めるという意味で土に埋めていた」というではありませんか。

今回はその供物を「土に埋めずに有効利用します」という、本来古式ゆかしい伝統を守るべき宮内庁が、単なる「合理的対応」で変更したのなら、由々しき事態だと心配してしまうのです・・。

儀式の一環で、土に埋める行為が、「神々に捧げ、各地の名産品の五穀豊穣を地に誓う」という意味合いがあったのなら、それを人間が生活をする上でのルール「法律」や、世間からの批判をかわす意味で「変更」したのなら、少し怖い気がします・・・。

時に合理性も確かに大事ですが、合理的にしてはいけない事も、この世にはあるという事も知って頂きたいなと思った出来事でした。

今後も皇室に関しては色々と議論が活発になるんでしょうが、どんな時代になっても「皇室」という存在は、日本にとっては必要不可欠な存在というのは間違いない事実なのです。

皇室は単なる「特権ファミリー」ではなく、「世界の神々のエネルギーをコントロールする役目」を担った「家柄」という事を、皆さんに知って頂きたいのです。

ですので、私はそんな重要な役目を担った皇室の件に関しては、その役目に違えた行動をされた場合は、「アンチ皇室」に間違えられるくらい「指摘」するのです‥笑

皇室が担うべき役割が揺らぎ、機能しないと、それは即「日本という国の崩壊」を意味しますので・・・。

皆さんも前回の即位の礼や今回の大嘗祭を通じて、皇室の在り方のついて考えてみてはいかがでしょうか♪

それでは、本日も東京セッション頑張ります!笑
急に寒くなっておりますので、皆さんも体調には十分お気を付けて下さいね♪

それでは、本日はこの辺で。

※3月から本格的に「タロットメッセンジャー」として活動を開始した、元相談者の「Rinoさん」のブログです。
 タロット鑑定にご興味のある方、よろしければ覗いてみて下さいね♪・・・ただ今応援中!!
 「タロットメッセンジャーRinoのマカナな生活」

※2018年8月19日創刊しました!
 無料メルマガ「ブログじゃ言えないナイショの話」購読の登録・解除はコチラをクリック。
 次回「第33号」はネタが見つかり次第配信いたします・・


※名古屋セッション:12月5日(木)~08日(日)【〆切12月02日(月)午後8時】お申し込みはコチラ。
※東京セッション:12月12日(木)~16日(月)【〆切12月09日(月)午後8時】お申し込みはコチラ。

東京大阪神戸
名古屋福岡熊本北海道「出張スピリチュアルセッション」お申し込みは、希望地域をクリック。
※『沖縄県内セッション』、『電話・スカイプ・メール等の遠隔セッション』、『その他お問合せ・お申込み』はこちらをクリック。



コメント   この記事についてブログを書く
« 明日から18日(月)まで東... | トップ | 近況と今後のセッション開催... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宗教・信仰」カテゴリの最新記事