沙羅の気がむいた日の日記

気になったことや、気づいたことなどを気が向いたときに気ままに日記としてお送りするホームページです。

三国志占い?!

2005年10月15日 01時07分53秒 | 口コミ情報
「占い」
というキーワードで検索していたら、三国志占いというものが!!

沙羅は、孔融文挙(こうゆう・ぶんきょ)タイプですが…。誰やねん
ただ、1週間遅く生まれていたらほう統士元(ほうとう・しげん)タイプだった。よかったぁ。白馬にまたがり、他人と間違われて落鳳峠で戦死タイプなんて。


元かれくん!!元彼くん!!
陸遜伯言(りくそん・はくげん)タイプだったよぉ~。
ちなみに奴は 張飛翼徳(ちょうひ・よくとく)タイプだった♪
あはははは~。オレのことは玄徳って呼べっていってたのに!!

げッ!
元彼くん営業部長は趙雲子竜(ちょううん・しりゅう)タイプだぞ!!
いや~。子竜を汚すなぁ~!!

気になるところで、社長は。
諸葛亮孔明(しょかつりょう・こうめい)タイプ
軍師でしたよ。やっぱり企業家と軍師は近いものがあるのでしょうかねぇ?
靴屋の社長は
曹操孟徳(そうそう・もうとく)タイプ
うんうん。よく使われておりますが…。嫌じゃないんですよね。


あぁ、あいつ、周瑜公瑾(しゅうゆ・こうきん)タイプだった。
自称劉備玄徳を名乗る男を振り回す憎き出戻りな奴!!

さすがに武将となると姫たちはいないのね。
女の子用にできないかな、三国志を彩る姫’S占い!
大喬 小喬 孫尚香 芙蓉姫と月英。
おおっと。豹蝉もいましたねぇ。

気になりますな。

でも。なんで沙羅のだけが、無名なのでしょう?
軽くショックです。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« うれしいなぁ。 | トップ | 三国志占い その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私は (nyaopoo)
2005-10-15 11:11:19
賈[言] 文和(かく ぶんわ)

姓:賈 名:[言] 字:文和



自分の知力を武器に乱世の闊歩するが如く、知力で勝負するしたたかな秀才



でした。

こんな頭よさそうな人でいいのかな
え? (沙羅)
2005-10-15 13:18:06
しまった!



どんな人かも載っていたの?

今週の運勢しか見てないや

コメントを投稿

口コミ情報」カテゴリの最新記事