そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

空と樹

2018-06-23 04:29:46 | そらまめのひとりごと
空の青がきれいで、ぼ~っと見ていました。


いつもの見慣れた景色の中に、樹齢何十年?みたいな高くて大きくて立派な樹が何本も立っていて


何だかあらためて圧倒されるというか、これってすごいことだと・・・。


ただそこに存在し


大雨でも真夏でも真冬でも天高く伸びていく樹に、人間ってちっぽけだと思い知らされています。


人事を尽くして天命を待つ・・・。


わかってはいても、やりきれないことが続き


なんともふがいない時間を過ごしています。


結局、最後は祈ることしか残されていなくて、弱い自分と向き合うしかなくて


飲み込めない受け止めきれない事態に、とまどってばかりです。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« それが理由・・・? | トップ | 大蛇と闘う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そらまめのひとりごと」カテゴリの最新記事