そらまめ日記・猫と暮らす会(猫とクラス会)

静岡県浜松市を拠点に、人と猫とが上手に暮らせることを願い
共生をテーマに自分なりの言葉で日々を綴っています

めいちゃん便り

2009-06-16 23:45:21 | お便り紹介


メイは寝る食べる遊ぶ以外はおすましポーズでジ~っと人間を見つめています
こんな時スーちゃんがいたら猫同士ジャレてるのかなと
新入り猫ちゃんを迎えようかかなり考え
最近単頭飼いと多頭飼いのメリットを毎日調べていました。


やはりどちらもそれぞれの良さがあり結論には至りませんが
昨夜私達が二階へ眠りに行く頃夜行性の血が騒ぎ出し
一人で絨毯をクシャクシャにめくり飛び回るメイを見て
一人でも楽しそうと安心しました。

スーちゃんのブログ見て長いものが好きなとこ、
ソファで爪といてしまうとこ、そっくりで姉妹だなぁって笑ってしまいました





1度茶タンスてっぺんから下りる時ロールカーテンの紐に足の爪がひっかかり
宙づりになってしまった事があり、私がいたのであわてて救出しましたが、
これはいかんとFAXのとこに一段ステップを作りました



しかしおっとりメイは猫じゃらしにつられて2回登っただけで
以来てっぺんに行く事はなく、でもたまに台に乗って外を見ています。
私はついついペットショップに行ってしまい何かしら買ってしまうこの頃…


紐 羽根 ネズミ 猫じゃらしを愛し、何故かボールにはなんの反応も見せない…
使われない鈴入りボールが床に転がっています


全ての期待に答えないメイがまたまた可愛いです
コメント (3)

忘れられない黒猫~☆バービーちゃん☆

2009-06-16 23:00:49 | お便り紹介
昨日ブログアップした、最強仔猫軍団


ところが、いつの時代にも伝説になるようなものすごい仔が
必ずいるものです


そして、何がすごいって・・・
すごいままの猫ちゃんを、まぁ、可愛いわ
かなんか言って連れて行ってくださる里親さんがいらっしゃると
いうことです


ありがたや、ありがたや~


信じられまへん
魔王の使いに魅入られて魔界に入ってきたとしか思えません


今回もごまママさんに拍手・・・ですが
過去にもこのバービーちゃんにはほとほと泣きました(わたしが)


何度か里親探しをあきらめて自宅に引き取ろうと思いましたが
そんなある日ホームステイが決まり、そのまま帰ってくることは
ありませんでした


いつ、いらない!!と言って返されるんだろうかとドキドキしてました


バービーちゃんちからお便りです



我が家の娘達は元気してますよ~。
ソフィーとバービーはすごく仲良くいつも一緒です。
チャッピーは一人マイペースですね。


バービーは、 毎夜私の頭の上にクッションをおいたら寝ているんです。
朝晩 、ニャーニャー攻撃で布団の上にまで乗って私の顔に鼻をつけてきて
すっかり家猫のお嬢様です。


朝晩は 甘えても 爪切りとブラッシングは シャーフー 健在ですよ。(笑)
でも我慢してやらせてくれ またそこが可愛い!!



ありがとうございます
こんな家族を作り出してくれた神様に・・・めいわくを承知で
ちゅ

コメント (8)

空君とふく君

2009-06-16 22:49:02 | お便り紹介
ワクチン接種に行ってきた空君のメールです


空くんにとって1時間半の拉致事件だったようで、
車の中、病院とず~っと鳴きわめいていました


シャイなふく君も、空君が突然いなくなって
捜し回ったり心配だったようです。
いつも空君の身体を舐めたり可愛がっています。



体重も1、56㎏と随分大きくなりました。
家の中を好きなように3兄弟仲良く遊んでいます





空君、楽しそうですね~
どうか、他の仔猫にも空君の幸せを分けてあげてね~
コメント

里親募集のオセロ君

2009-06-16 21:47:35 | 新しい飼い主さん探してます
6月のはじめに、ご近所の庭で仔猫が鳴いている~と相談の電話を
グーちゃんママからもらいました
グーちゃんママも、もちろんその近所の人から相談をされてのことです


どうすればいいかとの内容だったので
とりあえず保護して健診に言ってくださいとお願いしました


まずは、仔猫の安全を確保するのがどんなときでも最優先だと
わたしは思っています


その後、自分で飼うのか、里親さんを探すのか、
どなたかに預かってもらうのか・・・
道を探せば良いことだと思うのです


そりゃあ、里親探しは大変ですし
仕事のある方が仔猫を育てるなんて、ほんとうにしんどいです


でも、どうしても何とかしたいと願って行動すれば
それこそどこでどうなるか、いいことが待ってるかもしれません
少なくとも自分で仔猫を見捨てた後ろめたさや、後の後悔はありません


他人に相談された話しをグーちゃんの家で引き受けると言うのも
おかしな話ではありましたけど、決心して、仔猫を保護し
わたしにバトンタッチしてくださいました


ワクチンのお金もそっと渡してくれました(ご主人には内緒みたいです)


かかりつけの獣医さんがお休みでしたから、
どこか探していくつもりだったようですが、
もう、こちらで預かりますよと声をかけました



体中汚れていて、ウンピーにもお耳にも浜砂がジャリジャリ
そこらじゅうに擦り傷もありました
看ていただいた伊達動物病院でシャンプーを勧められました


このときと比べ、約2週間過ぎた今は体調もすっかりよくなりました
毛艶もよくなり、甘えるし、しぐさ表情も可愛らしくなり
見違えるほどです





ちょっとだけ毛足が長くて、い~いとこのお坊ちゃま風なオセロ君です
この子、鳴き声も可愛いんです


オセロ君の写真・・・たくさん載せちゃいます






オセロ君、かなりな癒し系です
ま~ったり平和な時間を作り出してくれそうですね



コメント

ペットポトルのコーラ

2009-06-16 00:16:05 | 新しい飼い主さん探してます
最強軍団が、この夏上陸
って・・・映画のタイトルではないんです



この前、無事に保護できた4兄弟姉妹が、そりゃあもうすごい




みなさんに、どのくらいかお見せできなくて残念ですが
たとえて言うと
ペットポトルのコーラのふたを回すと音がしますよね



プシュとかプッとか・・・・
あの音が、キャリィをのぞくとするんです



この前の譲る会では

『このキャリィの中の仔猫、どうしてパチンパチン言ってるんですか~』

って聞かれちゃいましたよ



で・・・正直、仔猫を迎えに行ったとき、保護主さん
ケージの前でさめざめと泣きはじめてしまいまして


どうなつかせていいものやら、途方にくれて
夜は薬を飲んで寝てるそうです



もうこれはなんとか手を貸してあげなくては
どうしようもないですね
精神的にやられてしまったようです




わたしのブログでもおなじみのごまママさん
里親希望に名乗りをあげてくれていたので
思い切って、ぜんぜん慣れてないワクチンもうってない子ですが
早々、お迎えに来てもらっちゃいました



高速で片道2時間の道のり大変だったと思います
でも、うれしい感動の対面となりました



さわやかなステキな女性で・・・
しかもわたしの苦手な車の運転が得意です
昔は10トントラックを運転してたこともあるそうです



かっこよすぎですね
そらまめ、浜松市内がいっぱいいっぱいです


で、ギャーギャーわめきちらす仔猫を見て


『え~可愛い~』とな


・・・・・・・?????


時間をかければ慣れますよ
ごまもいっしょに世話してくれるし



う~ん
黒チビちゃん、大切にしてもらえそうですね
めでたしです


新しいお名前も黒豆のまめちゃんって決めてくれてありました



ごまママ様
どうぞよろしくお願いします





で、あとの3匹はそらまめ宅・TOKKOさん宅・チュウとチビのママ宅
に分けてみました







もちろん、これは保護主さんに代わってお世話をするだけで
引き取ったわけではありません
里親さんを見つかりやすくするために、少しでも譲渡しやすくするために
分離させてみたわけです


こわがりビビりーずを、いっしょにしておくと
こわいねこわいね、人間怖いねをさらに強化してしまいますが
ばらばらにして、なつっこい仔猫といっしょにしたり
自分しかいないと思わせたりすれば、人の手を恐れなくなってきます


初日より、ほんの少しですが成果も出てきています


チビのママさんちの黒い男の子=とうま君は早くも
かなりの結果が出てきているようですね


その子その子の個性とか性格でいろいろですが
ちょっとづつの変化が楽しみでもありますね


どの子も見た目はめちゃくちゃ可愛い顔しています




とうま君、なお君、あいちゃんの3匹の
里親さんを募集しますのでどうぞよろしくお願いします



コメント (10)