どっかの社会人の読書&ロッテ日記

アニメの感想を中心に書いています、たまに読書の感想もあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ココロコネクト第13話レビュー(感想)続きはイベントで…っておいww

2012-09-30 09:22:51 | ココロコネクト

飛ばしに飛ばしまくったカコランダム編終了です。
今回も尺が無くて解決までが超スピードでした。

それと次のミチランダムはどうもイベントでの上映だそうです
っておいおい、なんだよそれww
おかしいだろ。
地方民はおろか関東民でもイベントとなるとキャパシティーの問題で
みたい人全員をさばききるなんて無理です。
せっかくニコ動で配信してるんだからニコ動で配信すればいいだけです。
きっとニコ動での配信はあると思うけど
もしもイベントのみなら最悪ですよww



とりあえず伊織の過去の話はうまく収まりました。
母も良い奴?
なのかもしれません。

でもなぁ何回も再婚した人が今更娘のためとか言っても
DV男が改心したと言うことくらい信用できないんだよなぁw
最後の追い返すシーンもあんな簡単に追い返せたら最初からDVにならねーよw

ちなみに人の家の家庭の事情に首を突っ込むのはいけません。
常識のない親や家庭に世間の常識は通用しません。
よけいにこじれるだけですw

今回は特にこれといった感想はありません。
ベタな展開で尺不足ですから
ヒトランダムやキズランダムほどの感動はありません。
だって太一が第2のフウセンカズラとの約束を破って報復されてから収まるまでが
アニメではあっという間に終わってますからねw
原作は今から読みますが釈然としない。もう一悶着あっても良かったと思う。
そうじゃないと意味がないからね。

次のミチランダムってのはどんな現象なんでしょうか?
原作ファンからの評価も高いみたいなので非常に楽しみです。
やるなら早くやって欲しいですね。
原作の完結までに終わらせてほしいものです。
では


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村

blogram投票ボタン

<noscript></noscript>ディスクシステム
<script type="text/javascript" src="http://ac7.i2i.jp/bin/2nd_gets.php?00632481"></script>

コメント   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« じょしらく 第13話(最終... | トップ | ソードアート・オンライン ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ココロコネクト」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

ココロコネクト 13話 「この五人がいれば」 感想 (うつけ者アイムソーリー)
最終回かと思ったら続きあんのね、配信どうしようかな。
ココロコネクト第13話(最終話)感想 (うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳)
#13「この五人がいれば」 伊織ちゃんは、ママを護るために。ママは、伊織ちゃんを
[アニメ]ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」(TV版最終回) (所詮、すべては戯言なんだよ)
助けてくれますか? 助かることができますか?
「ココロコネクト」第13話(終) (日々“是”精進! ver.F)
やり直さなくて、いいです… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209300002/ ココロコネクト ヒトランダム 上 (初回限定版) [Blu-ray]キングレコード 2012-...
ココロコネクト #13 「この五人がいれば」 (北十字星)
ココロコネクト カコランダム (初回限定版) [Blu-ray](2013/02/27)水島大宙、豊崎愛生 他商品詳細を見る 「カコランダム」の秘密を稲葉姫子達に話してしまった 八重樫太一。フウセンカズラ2号...
ココロコネクト 13話(TV最終話)「この五人がいれば」感想 (気の向くままに)
ココロコネクト 13話(最終話)「この五人がいれば」 カコランも終わり! 伊織ちゃんの問題も解決してスッキリ爽快 後4話分のミチランダムはネット配信か・・・
ココロコネクト:13話感想 (しろくろの日常)
ココロコネクトの感想です。 やっぱり正直に話すのが大事と。
ココロコネクト #13 「この五人がいれば」 <終> (ゆる本 blog)
あれっ、最終回マークが付いてる!?「ココロコネクト」の第13話。 フウセンカズラ二番目に説明されたこと、秘密にすることを姫子達に やむなく話すこととなった太一。 二番目の対応は早く伊織に乗り移...
ココロコネクト 第13話 最終回 感想 (荒野の出来事)
 ココロコネクト  第13話 最終回 『この五人がいれば』 感想  次のページへ
ココロコネクト TokyoMX(9/29)#13終 (ぬる~くまったりと)
第十三話 最終話 この五人がいれば 公式サイトから時間退行を引き起こした<二番目>からの忠告を破り、 太一は自分が知る事実をみんなに伝える。 しかしそのことよって、これまではただひとり無事だった太一にまで時間退行が起きるようになり、さらに退行する時間帯ま...
[終]ココロコネクト #13「この五人がいれば」感想 (サブカルなんて言わせない!)
一応のテレビ放映分は最終回今回の現象の発端であった事を誰にも喋らないという禁を破ってしまった太一その代償はこれまでの決められた時間外でも時間退行が起きてしまう それに太一も事情が話せないだけに家族や友人にもばらせないので八方手詰まり伊織の過去に家庭の問...
ココロコネクト 第13話 (真夜中日記ミッドナイトモノローグ)
お母さん、嗚呼お母さん
ココロコネクト13話(TV版最終回) (NEO煩悩-アニメ本店-)
カコランダム編完結です。 稲葉んもユイも伊織も、そして青木も太一も、いろいろあったけど、みんないいやつダナ。 **********ここからかなり長い駄文が続きます。(´;ω;`) お父さんが何度も変わる「複雑な家庭環境」で育ってきた伊織。その中で2番目の父親が絵に描...
ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」 (空 と 夏 の 間 ...)
カコランダム編最終話。 そして...どこかに続くw  太一が稲葉ちゃんたちに、二人目のことを話してしまう。 早速、二人目から言われてた通りのペナルティが課されます。 時間退行の発生時刻が24時間ランダムに。 そして太一も対象になってしまう(ノ∀`)
ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」 (明日へと続く記憶)
「ココロコネクト」第13話を視聴しました。 原作との比較をしながら感想を書いてます。 テレビ放送では、これが最終回となります。 だからといって特別なことはなく、作画や演出はいつも通りでした。...
ココロコネクト 第13話「この五人がいれば」 (ボヘミアンな京都住まい[gooブログ版])
尺の都合もあってか前2編よりも急展開だった印象でした。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/kokoro-connect/kokoroco13/