ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

安倍なつみ「あなたに会えたら」 NO9 (5/29)

2009-06-02 00:23:47 | Weblog

今回も内容を、一部分、簡略化してレポさせて頂きます。

“今週の、なっち、ファイブチェック”

今週もオープニング前にナレーションの声で、なっちに質問していました。
(N=なっち NR=ナレーション古川さん)  

NR 「その1、今週は、どんな1週間でしたか?」
N 「はい、こんばんは!エ~と、今週はですね、アノ~、6月の6日から始まるツアーのリハーサルをしたり、
後は、プライベートで舞台を観に行ったり~、後は映画を見たり、そんな1週間でしたよ!」

NR 「その2、5月も、もう直ぐ終りです。今月、1番、涙したのは何?」
N 「イヤ、今週はね・・泣きましたよ!アノね、映画を見て~、ボロボロ泣きました!
マァ、叉、後で話ますね。詳しく!はい。」

NR 「その3、音楽劇三文オペラが終って5月後半は、どんな風に過ごしましたか?」
N 「成る程~、やっぱり、気になっちゃいますか?そうですか~?アノね、実は海外に行ってまして~、
そこでアノ、色んなステージ、舞台を観に行ったりですね~、マァ、何て言うんですか?
世界遺産と言われる、そういうパワースポット的な所に行ったり~、マァ、次に向けてリフレッシュしつつ、
パワーチャージをして来ました。はい!」(アメリカのブロードウェイとか行ったんですかね?)(^^)

NR 「その4、来月から始まる、ツアー準備は、どう?」
N 「どう~?フフフ、エ~とね、まだまだ準備は足りないって感じなんですけど~、マァ、ホントにねぇ、
アノ~、お客様にファンの方に楽しんで頂けるような内容を、今、作ってる段階?もうね、イヤ~、
今までのファンの方、なっちのステージ、観た事が有る方でも、そうじゃない、初めて観るよ!って方でも、
楽しんで頂けるような、そんな曲達が!そんな感じに、なってます!フフ、何、言ってんのかね?
アノ、そう、曲は、色々、私、こんな感じにしたいなって言う構成も、今回、ホントに凄い、
練りに練って考えて、こう~、今、リハーサルやってる段階なので~、ホントに楽しみにして欲しいな!
って言う、まだ、途中、段階みたいです!」(新たな試みとかも有るんですかね?)(^^)

NR 「その5、なっち、元気~?!」
N 「マァ、マァ!」

オープニングで、なっちは「こんばんは~!皆さん、安倍なつみです。サア~、5月も、もう終りですねぇ~!
早いですね~!でもね、私にとっての5月は、濃い~!5月だったなァ~!だって、何と言ってもね、
前半は大阪での音楽劇、三文オペラの公演が有りました。ねぇ~、一生懸命、頑張らせて
頂きましたねぇ~!毎日のように白塗りをして!フフフ、メッキー!って言ってましたからね!フフフ、
そうなんですよ!大阪でもねぇ、色んなコトが有りましたねぇ、毎日1公演ずつ有ったので~、マァ、
昼間の公演の時は公演が終った後に~、マァ、大阪で、やってた舞台とかを勉強しに行ったりですね、
マァ、夜の公演だけの日は昼間の舞台を観に行ったりとか、後は皆さんとの交流を図る為にも、
こう、食事に行ったりとか、していましたね~!キャストの皆さんと!でも、結構、私ね、人気者でしたよ!
(なっちが居るだけで宴席に華が咲きますからね)(^^)

みんな“なっち~!今日は誰と、ご飯食べに行くの~?”とか“なっち~!私達とも、お茶してよ~!”とか、
“何で~?何で、そっちに行くの~?!”とか、引っ張りだこ状態でマネージャーさんと、どうしよう?
どうしよう?とか言いながら、フフ、そ~んな風に、過ごしたりもしてて~、マァ、大阪でね、そう、
観た舞台は~、マァ、3本だけだったんですけどね、アノ~“オペラ座の怪人”これは、アノ~、
劇団四季の、アノ~、ミュージカルですがね~!そうそう、そうそう!オペラ座の怪人を観に行って~、
後は、エ~と“劇団☆新感線さん”の~、舞台を初めて観たんですけど、大阪で!それは
“蜉蝣峠(かげろうとうげ)”と言う舞台だったかな?“堤真一さん”とか出てらした舞台だったんですけど、
もう凄い、タテとかも素晴らしくて、スッゴイ笑いました。面白かった!何で~?!って言う展開が~、
面白くて~、エ~?劇団☆新感線って、こんなコトやってるんだなァ!とかって勉強に、なったりとかしてね、
(なっちも関西に行った時とかしか、観れないでしょうからね)(^^;

後は、蜷川さんが演出していた“ムサシ”って舞台ですね。これは“藤原竜也さん”と“小栗旬さん”と、
後は“鈴木杏ちゃん”が出てた舞台で、ウワ~、これはね~、アノ、実は、米良さんと一緒に
観に行ったんですけど~、2人して泣いちゃって、もう、ホ~ントに感動!こんな最後になるんだ~?って!
その日、その後、アノ、偶々、蜷川さんに、お会いして~、そう“三文オペラ、観に行ったんだけど~”って、
“あなた、凄く良かったね~!”って褒められて頂いて、エ~?!みたいな、私、腰が抜けそうになりまして、
えっ?って、蜷川さんって正直~、アノ、怖い方って聞いていたので、凄く厳しくて~、そうそう、そうそう!
そんなイメージが自分の中で勝手に有ったので~、ビックリしまして~、そうそう、そうそう!
そんな出会いも有ったりとかしつつ~、結構ねぇ、そう!内容が濃い大阪公演!
(次回は、なっちも蜷川演出舞台に、お呼びが掛かるかも知れませんね)(^^)

アッ、後は、もう1コ、いい~?凄い喋り過ぎかな?とフフ、思う。アノ~、そう、私達の三文オペラを、
やってた会場が~、大阪厚生年金会館、芸術ホールっていうトコだったんです!で、そこの建物の隣の、
会場の大ホールっていう所で~、私の後輩の~アノ、Berryzとか、℃-uteとか、後は、
モーニング娘。とかが日替わりで毎日のようにライブをやってて~、アッ、今日はBerryzなんだよ!とか、
今日は娘。達なんだよ~!って、エ~!って、何か嬉しい!みたいな、こう、低音が、ドンドンドン!って、
フフ、言うの!聴こえるんですよ。楽屋に!それを聴きながら~、メイクをね、フフ、してたりとかして、
フフ、何~か、凄いなァ、このタイミングも!っと思いながら~、共演者の皆さんと“今日も来てるの?
仲間達?“とかフフ、言われながら”はい、すみません、ご迷惑掛けますが~!“とかフフ、言いながら、
そう!娘。達が来た時は、ちょっと時間が有ったので~、たこ焼きの差し入れを~、アノ、白塗りの状態で、
フフ、カツラをしない状態で~、奇妙なね、ちょっと不気味なポリーなのか?なっちなのか?って言う!フフ
半分半分の状態で会いに行きまして~!
(滅多に見られない舞台メイク姿での、なっちの訪問はメンバーにとっても貴重な体験だったでしょうね)(^^;

“ウワ~!安倍さん~!”って、こう、顔がね、メンバーのみんなはフフ、最初引きつっていたんですよ!
でも“アッ、可愛い~!”とか言ってフフ、ちょっと良く判んない、これで可愛いのか?とか思いながら、
それで、みんなでハグしながら記念撮影して~、フフ“みんな頑張るんだよ~!”って“安倍さんも、
頑張るからね~!“って”はい!“とか言いながら凄いパワーを貰ってね、そうそうそう!そんなコトを、
しながら~、ねぇ~、乗り越えた大阪公演でしたね。マァマァ、凄くホントに、アッと言う間では、
有ったんですけどね。凄く、そんな濃~い!大阪公演をしつつね~、今は、ツアーの準備も、着々と、
進んでいる段階で~!・・ねぇ、いきなり最初から、こんなに一杯、喋っていいのでしょうか?って、
感じなんですけど!・・・」と話して始まっていました。マァ、この番組も、序々に、なっちのトークペースに
なりつつ有ると言うコトで、いい傾向だと思いますけどね。(^^)

♪The Other Side Of Love♪ (m-flo loves sisterE)

この後、メッセージが紹介されていました。
最初はラジオネーム“専門館さん”からで
“・・・5月9日からの三文オペラ、大阪最終日、観ました!東京公演は初日を始め、通算4回、
観てしまいました。なっちの演劇やミュージカルを観て、役に成り切っていると言うのが印象です。
今回のポリーも、なっちと性格や考え方、価値観も違っていると思うのですが、舞台の上では、
なっちでは無く、ポリーなんですね!凄いと思う。私自身、演劇は、やった事は無いので、役になれるなんて
想像も出来ません。最後にいつも、そうですが、コンサートや、ミュージカルで、なっちを観た後は、
幸せな気分に、なれるんですよね。これも、なっちの、力と言うヤツでしょうか?“との内容でした。

なっちは、嬉しいメールだと喜んでいましたが、4回、三文オペラを観て、毎回、自分達、演者の出す、
エネルギーも違ったと思うけど、特に大阪公演は、アドリブが凄かったとの事で「・・マァ、私も~、結構、
ルーシーとアノ、後半、ケンカするシーンでは、結構、ルーシーのコトを責めてましたよ~!フフ、
色んな言い回しで“この~、食い倒れ太郎~!”とか、言ってみたり~、フフ“このジャイアンが~!”とか、
フフ、言ってみたり~、これはでもアノ~、三上さんとか、デイモン閣下の、フフ、アドバイスと言うか、
こう言ったらいいんじゃない?とかって言う言葉を頂いて、私も、思いっ切り、こう、引き下がるコト無く、
ド~ン!と、やってましたけどイヤ~、嬉しいですね~!でも、今回のポリーは、どっか自分自身、
役に成り切ってると言うか、ホントに楽しんでる部分は有りましたね。後半は特に!う~ん?何か、
伸び伸びと何か、もっともっと、ポリーを、こう楽しんでやろう!って言う気持ちがね、こう出てましたけど・・」
と語っていました。マァ、なっち自身がポリーの役柄を自分に引き寄せたのかも知れませんね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“マサさん”からで
“三文オペラ、お疲れ様でした。お休みの時は、ゆっくりされましたか?以前、番組の中で紹介していた、
「僕は、小さくて白い」の本が先日、手元に届きました。この本を小脇に抱え、自分の心休まる、
特別な場所で、ゆっくり観賞してきました。本の内容も、そうなんですが、絵が水彩画なんでしょうか?
綺麗な色使いで心が休まるようです。なっちさんへ、心より有難う!と伝えたいです!“との内容でした。

なっちは、リスナーの皆さんが、そうやって自分が紹介した本を読んでくれるのは嬉しいと話していましたが、スタッフから、この本の絵を描いた“ミウラナオコさん”本人から番組にメールが届いたとの連絡が有り、
“もう、想像以上に素晴らしかったです。感動しました!”との内容だったそうで、なっちもビックリしたとの事で、
「ねぇ~、作者の方だったり、こうねぇ、そういう絵を描かれたミウラさんだとかが、もう、聴いてるのかと思うと、
こう~、毎回、このコーナー有るので、私、ちょっと、どうしようか?とキンチョーしますね。エ~と、今日は!
みたいな感じで、フフ、ちょっと読む手もブルブル震えちゃう感がフフ、有ると思うんですけど、
でも、ラジオですからねぇ~!しかも、この番組はインターネットで、いつでも聴けると言うコトで~、
ま、いい部分でも有り、でも私にとっては、とてもキンチョーしますね。ねぇ~、マァ、有難い話ですけど、
ちょっとドキドキですね!イヤ~、ねぇ、こんなコトも有りまして嬉しいですね。結構ね、アノ~、その私が~、
この番組の中で~、アノ~、ねぇ、朗読コーナーが有るじゃないですか!お気に入りです!って感想を
頂いたんですよ。これは愛知県の主婦の方からも“朗読のコーナー、凄く、いいですね!・・これからも、
聴かせて下さいね!“ってメールとか結構、色々頂いて、ホントに嬉しいですね~!
ちょっと頑張っちゃおうかな?って!マァ、頑張らなくても、いいのかも、フフ、知れないですけど、
凄く励みになります。有難うございました!」と語っていました。

なっちが気持ちを込めて語る独特の雰囲気は、やはり色んな舞台で培われてきたコトが大きいと思いますね。(^^)

♪フューシャ、フューシャ、フューシャ♪(BONNIE PINK)

ここから朗読のコーナーになっていましたが、今回は“大山聡子編”“女ともだちDear my friend”で、
内容は、出会って13年間、ずっと仲良しな、女友達との友情を語っていて、
全部の事が言えない友達が10人居るより、全部の事を素直に話せる友達が1人、
居るほうが幸せだと思う!と言っていました。

♪GIRL TARK♪ (安室奈美恵)
♪YOU KNOW WHAT♪ (CRAIG DAVID)

読み終えたなっちは、この本はディスカヴァーという出版社が、大人の女の子のガールズトークシリーズ
第3弾として出版された本で、読者から寄せられた親友への思いを、カメラマンの“佐々木トモコさん”の
写真と共に纏められていると紹介していました。
そして、なっちに、とっての女友達については「・・・マァ、どんな存在かと言うと、一言で言うのは難しいけど、
でも、何か、自然な時間の流れを共有出来ると言うか、マァ、ホントに会うと元気になれるし楽しいし、
凄く癒されたりもするし~、自分の、こう、本音だったり、弱音を話せる?相談出来る人と言うか、
ねぇ~、何かホントに何か、気を遣わないで居られる楽な存在でも有るし~、ねぇ~、何か、こう、
アハハハ!って、フフ、心が緩っ!て、なって、笑っていられる瞬間って、何か、いいなァと思えたりとか!
ねぇ、皆さんにとって、どんな存在ですかね?友達って~!ねぇ、男性がねぇ、この本を読んでも、
女の子の友達同士って、こういうモノなのかな?って、新たな発見だったり、エ~?って感じる部分も
有ると思うので是非、ちょっと機会が有ったら読んで見て下さい!」と話していました。
マァ、この本を読むコトで、男性が気付かなった思わぬ発見も有るかも知れないですね。(^^)

♪EVERYTHING♪(JODY WATREY)

今月のマンスリーテーマは“涙”との事で投稿メールが紹介されていました。
最初は“ハナちゃん”19歳の方からで
“なっちさん、こんばんは!私の涙話は、つい最近の事です。5月17日が誕生日で、19歳に、
なったのですが、その日は1日、おたおめメールが一杯届きました。今年、高校を卒業し、進学や
就職へと、みんな、それぞれ頑張っている中で、会えなくても繋がっているんだなァと思い、涙しました。
なっちさんは、誕生日の思い出、何か有りますか~?“との内容でした。

なっちは、まず、19歳と言うコトでメールが若い!と羨ましがっていましたが“おたおめメール”という言葉に
関して「お誕生日、おめでとうメールってコトでしょ?判るよ!なっちさんだって!フフフ」と言っていました。
そして、なっち自身の、お誕生日の思い出について語っていましたが、寂しい誕生日も有ったし仕事だけの
1日も有ったけど、娘。時代は、メンバーのみんなから、おたおめメールが一杯届いていたとの事で
「・・そう言うの、やっぱり嬉しいですね。何か、こう、自分がアノね、ふっと忘れてた時に訪れた、
誕生日メールで気付く、みたいな!アッ、私の誕生日だ!みたいな。フフフ、そんな時って、感動と共に、
こう、ウッ!と込み上げたりするモノが有りますけどねぇ、それと一緒かなァ?う~ん、後はねぇ?何だろな?
そう!去年のバースデーは特にアノ、初めてねアノ、自分の誕生日に~、バースデーライブって言うのを、
やらせて頂いたんですけど、そん時にねぇ、もうホントに、ファンの方だったりとか、アノ、スタッフの方に、
こう、包まれてね、愛に包まれながら私は27歳になったんだなァって言うのを、フフ、噛み締めて、何か、
大好きな歌と共にね、何か、こう、ア~、何か幸せだなって思いながら、こう感謝の気持ちが込み上げ、
何か凄く印象深い誕生日ですけどね~!イヤ~”ハナちゃん”もね素敵な19歳ね、過ごして下さいね。
もう、10代最後だから思いっ切り楽しんじゃってね!は~い。フフフ」と呼び掛けていました。
なっちの19歳の頃は超大忙しの時期で、多分、そんな感触に浸る余裕は無かったかも知れませんね。(^^;

続いてのメールは、神奈川県の“チッチさん”24歳の女性の方からとの事でしたが、かなりメールが
長文だったので、内容を要約させて頂きましたが、今回が初めてのメールとのコトで
自分には2つ違いの、とても仲良しの妹が居て、一緒に食事に行ったり、お互いに
服の貸し借りもしていたそうですが、遂、最近、些細な事でケンカして何日か、
口を聞かない日が続いて、もう仲直り出来ないとホントに思っていたけど、
ケンカしたままはイヤなので、さり気なく妹に、ごめんね!と謝ったら、アッと言う間に
一件落着して仲直りした時は、どっちがお姉ちゃんか判らない位の勢いで泣いてしまったとの事で
“・・でも、何だか、久しぶりに、たくさん泣いたら凄~く、スッキリしちゃいました。
なっちは、姉妹でケンカした事は有りますか?“との内容でした。

なっちは、東京に出て来てから1回も姉妹(きょうだい)喧嘩はしたコトが無いと言っていましたが、
地元、北海道に居た頃は、やっぱり、服を貸した借りた、勝手に使った、何で戻さない!など、
ホントに一緒に居る時は些細な事で、そう言うコトは起きたそうで、1番ひどかったのが、
お姉ちゃんとのケンカで、これは原因は今でも判らないけど、髪をお互いに引っ張り合ったとの事で
「・・離しなさいよ!って、アンタから離しなさいよ!って、イヤ~、私も離さないよ!って、ずっと!
それで妹が居たんですけど、妹はワンワン、ワンワン、近くで泣いてて~、やめて~!やめて~!とか、
言ってるんだけど、ハァ~、止めない!だけど!とか、そんなコトで止めないワ!って言いながら、
妹は、もう、何か、どうしよう?どうしよう?とか、なってるし、アンタが離しなさい~!とか、私達なってるし、
私は私で、妹を味方に付けようと~、ちょっと、あみ!なっち姉ちゃんの味方でしょ?って、フフ
(あさみんも、姉2人の間に挟まれ、悩んだんでしょうね)(^^;

自分の味方に付けようとしたり~、フフ、もう、そんなに~、些細なコトが原因だったと思うんですけどね、
そのね、髪の毛、引っ張り合い騒動は今でも、思い出してね、姉妹集まった時、話すと~、
笑い話になりますね。フフフ、それ位ね~、ちょっと~、安倍家の姉妹、その3人ではね、笑える!
でも、スッゴク印象的なケンカだったんだ!フフ、ねぇ~、でも、みんなケンカしないでね。フフフ、
仲良く平和が1番だからね。」と話していました。マァ、子供の頃のケンカは、或る意味、いい刺激になって
後日、楽しく語られるコトが多いですけどね。(^^;

この後、6月のマンスリーテーマが発表されていましたが、なっちも全国ツアーが始まるとの事で
“旅”となっていました。なっちは「あなたの旅に纏わるエピソードを教えて下さい!あなたの思い出の旅、
旅先での失敗談!感動の旅、エピソード等など、あなたの旅の話を教えて下さい!」と呼び掛けていました。
リスナーからは、なっちツアーに絡んでの旅の話題とか、色々寄せられるかも知れませんね。(^^)

♪微風♪

この後、日記風に、なっちが読んでいましたが今回、○月×日の下りは有りませんでした。

「何もする気が無い!何も、やる気が出ない!頭が重~い!体も動かない!
ソファーに、くっ付いてしまったみたいだ!何なのさ?笑えない!イヤ、笑うのも面倒だ!
こんな日も、有ってもいいのか?自分よ!クサっているのか?気は確かか?
う~ん?大した事では無いさ!大丈夫!受け入れてしまおう!甘くするのも大切!
チョコレートタイム!」
人の感情は、その日の状況に依って、日々、変化しますからね。(^^;

エンディングで、なっちは、インフォメーションを語っていましたが、その中で、金沢の7月7日の
コンサートに触れ“今夜はミルキーウエイスペシャル”と言うサブタイトルを付けるとの事で、
「ミルキーウエイは、天の川って言う意味なんだよ!足元が砂浜になっていて、私も初めての会場でね、
屋根は有るんだけど~、野外だよね!アノ、凄い素敵な空間、凄く楽しみなんですけれども、是非、
見に来て、遊びに来て下さい!」と呼び掛けていました。
アトラクションで、昼に、なっちが参加してビーチバレー大会とかやったら面白いかも知れませんね。(^^)

最後になっちは「サア~、如何だったでしょうか?安倍なつみの“あなたに会えたら!”
それでは、来週の金曜日の夜10時、ここで、あなたに会えたら!安倍なつみでした。バイバ~イ!」
と言って終了していました。いよいよ全国ツアーのスタートが近づいて、なっちも慌しい毎日が
続きそうです。体調に気を付けて、なっち自身も楽しみながら頑張って欲しいですね。(^^)
コメント   この記事についてブログを書く
« 「今夜も、うさちゃんピース... | トップ | 「里田まいの産地直送!カン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事