ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」296日目(11/15)

2007-11-18 01:08:12 | Weblog

歌ドキッ!5thシーズン、5人目の担当DJは絵里ちゃんで
通算25回目のDJと、なっていました。

「心に残る名曲を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
フィーチャリング、安倍なつみ、担当MCは、私、亀井絵里で、お送り致します。

<CM後>

本日のリクエストは、世田谷区の“朝まで桃銭さん”から!
ふきのとうの“やさしさとして想い出として”をリクエスト頂きました。

早速、歌って頂きましょう。
杉田二郎さんと安倍なつみさんのデュエットでお送り致します。どうぞ!」

絵里ちゃんが紹介して左手を横に振ってカメラが移動!
そこに、ギターを携えた杉田さんと、なっちがカウンターチェアーに座っていました。

尚、なっちは、前日に続き、22回目の出演となっていました。

そして、この日のファッションは、袖口が黒でクリーム色のブラウスと
赤いスカート姿、そして茶系のロングブーツを履いたスタイルで登場していました。

この曲は、かなりマニアックな曲で、私は北海道出身の、
ふきのとうを当時、推しにしていたので聴いた事が有りましたが
多分、テレビでは初めて聴いたと思います。

出だしは、杉田さんからで、なっちはBメロの
♪青春は~通り過~ぎた、昨日の~風のように~♪から歌い始めていました。

その後も交互に歌っていて、Cメロの
♪爪の伸びた小指をかみながら~♪のフレーズから
2人が一緒に歌っていましたが、ハモってはいませんでした。
でも、声質が、かなり違う為、結構、綺麗にハモっているように聴こえましたね。(^^)

そして♪あなたが~、あなただ~け~が、こんなに~変るなんて~♪の
フレーズでは、なっちも、かなりトーンを上げて熱唱していました。

この後、又、杉田さんがソロで歌っていましたが
2人が一緒に画面に映る場面が有り、よく見ると、なっちも声を出さすに
杉田さんの担当部分を口パクで歌っていました。
多分、なっちも、この曲は初めてのチャレンジだったと思いますので
自分の担当部分をチェックしていたんでしょうね。(^^;

その為か、なっちの表情は幾分、普段より緊張気味でしたが、それでも
後半のフレーズに入ると、多少、気持ちにゆとりが出来たのか
ちょっぴり、なっちスマイルも見せていました。(^^)

恐らく、なっちが他の男性アーティストとデュエットするのは、珍しいと思います。
それだけに今回の歌ドキッ!でのデュエットは、なっちにとっても、
貴重な体験だったでしょうね。(^^)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍なつみSPライブ 2007秋~... | トップ | 「里田まいの産地直送!カン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事