ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第151回 前編 (8/18) 

2019-08-20 00:00:01 | Weblog

 

今回も諸事情により、前編、中編、後編に、3分割して、更に、オープニングから、
トーク方式でレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん)

S 「皆さん、こんばんは!伊藤沙菜です!」
KI 「ハロプロ研修生北海道の石栗奏美です!」
S 「今週も始まりました、Hello to meet you!30分間、最後まで、宜しくお願いします。」
KI 「お願いしま~す!」
S 「サァ~、私事なんですけれども~・・」
KI 「はい!」
S 「8月16日、30歳に、なりました~!」
KI 「おめでとうございま~す!」(パチパチ拍手してます)
S 「どうも~、有難うございま~す!」
KI 「おめでとうございま~す!」
S 「何か、人間、生きてると、30歳に、なれるんだな、って思ってね!フフフ」
KI 「アハハハ」
S 「イヤ、大人な~・・」
KI 「そうですね!」
S 「年齢に~、もう~、節目と言いますかね、とっくのとうに、大人では有りますけど~!」
KI 「フフフ」
S 「でも、これ30って言う、この数字を見ると~、ハァ~、中々、ちょっと~・・」
KI 「アハハハ」
S 「もうちょっと、しっかりして行かなきゃイケないなァ、って言う~、こう、自分でもね!」
KI 「は~い!」
S 「こう~、踏ん張る感じの歳に、なったなァ、と思ったんですけども~・・」
KI 「はい!」
S 「エッ、石栗、アレ?石栗、幾つだっけ?」
KI 「15歳です!」
S 「エヘヘヘ~・・」
KI 「ウワ~!」
S 「フフフ」
KI 「半分ですねぇ?フフ」
S 「半分~?エッ、1周り以上~、違うの?あなた~!?」
KI 「はい、は~い!フフフ」
S 「アレマァ・・」
KI 「アハハハ」
S 「ちょっと、どう言うコト~?私に、貫禄が無いのか?」
KI 「そうです・・イヤイヤ、イヤイヤ!」
S 「石栗に、貫禄が有るのか?って、言う~!」
KI 「アハハハ」
S 「話に、なって来ますけど~・・」
KI 「は~い!」
(マァ、確かに、沙菜ちゃんは、年齢より若く、感じるし、カナミンは、しっかりしてますからね)(^^)

S 「アッ、石栗に~、おじいちゃんも?同じ、誕生日でしたよね?」
Ki 「・・って、言ってたんですけれども!フフ」
S 「アレ?・・」
KI 「実は~・・」
S 「う~ん?」
KI 「8月17日だったみたい~!フフ」
S 「アッ、次の日だったんですか~?」
KI 「は~い、そうなんです~!」
S 「アレだけ、盛り上げといて~?」
KI 「は~い!フフフ」
S 「フフフ」
KI 「17でした~!」
S 「アラ~?で、昨日だった訳ですね?」
KI 「そうです!」
S 「マァ、16も、17も、変わんないか?」
KI 「は~い!フフフ」
S 「っと、言うコトで、おじいちゃんも、おめでとうございま~す!」
KI 「フフ、おめでとうございま~す!」
S 「っと、言うコトで、メッセージもね、沢山、頂いてるみたいな!後で読みたいと思います。
っと、言うコトで、今日はですねぇ、カナミンワールド、2回目と言うコトで~!」
KI 「は~い、そうです!」
S 「来ました、来ました~!」
KI 「は~い、2回目で~す!」
S 「石栗、どうですか?」
KI 「うんと~、1回目は、凄くキンチョーし過ぎてしまったので~!」
S 「う~ん・・」
KI 「キンチョーし過ぎないように~、頑張れたらなと思いま~す!」
S 「イヤ、いつも通りよね!」
KI 「はい!」
S 「楽しく~!紹介して下さい!」
KI 「は~い!」
S 「そして、そして~?」
KI 「皆さんからのメッセージ、お待ちしています。(ここでアドレス告知していました)・・私達に、
聞きたいコトや、皆さんの、お悩み相談など、いつでもOKです!」
S 「そしてTwitterも、やってます!(アドレス告知してます)・・番組からの、お知らせだったり、
オフショット、Sanastagramと言うコーナーが有るんですけれども、そちらの写真なども、
アップして行きますので!」
KI 「はい!」
S 「是非、チェックしてみて下さい、それでは今週も張り切って参りましょう!」(イントロが流れてきました)
KI 「私のリクエストです!℃-uteで“まっさらブルージーンズ”」
(マァ、今週のカナミンワールド、どんな内容になるのか、期待したいですね)(^^)

♪まっさらブルージーンズ♪ (℃-ute)

“石栗奏美の、カナミンワールド~!”

KI 「は~い!始まりました~!石栗奏美のカナミンワールドです!」
S 「待ってました~!」(拍手してます)
KI 「フフフ」
S 「待ってましたよ~!2回目ですねぇ!」
KI 「は~い、2回目です!このコーナーは、私、石栗奏美が、エンタメや、気になったモノなどを、
紹介するコーナーです!」
S 「はい!」
KI 「今日は、第1回と同じく、本の紹介をしたいと思いま~す!」
S 「オ~?私、あんまりね、本を読まないので~!」
KI 「は~い!」
S 「やっぱ、カナミンワールドで知りたいですよ!面白い本!」
KI 「はい、是非!では、今日、紹介する本は、おもしろい! 進化のふしぎ、ざんねんないきもの事典。
です!」
S 「残念な生き物辞典?・・」
KI 「はい!」
S 「へぇ~?」
KI 「著者は、今泉忠明さん、そして、絵を描いて下さっているのが、下間文恵さん, 徳永明子さん,
かわむらふゆみさんです!」
S 「オ~!3人、居るんですね?イラスト、描いて下さる方!へぇ~?」
KI 「はい、うんと~、この本は~、うんと~、1番最初の、この、ざんねんないきもの事典、の、シリーズが、
2016年5月21日に発行されていて~!」
S 「はい!」
KI 「うんと~、他局のほうで、アニメ化も、されています!」
S 「ア~?じゃあ、もう、かなり人気の~?」
KI 「そうです、はい!」
S 「本なんですね?」
KI 「はい!」
S 「初めて聞いた!」
KI 「アッ、ホントですか~?」
S 「ホントに~・・」
KI 「何か、アノ、書店とか、CMとかでも、よく、取り上げられてフフ、いるんですけど!」
S 「アッ、そうなんだ?じゃあ、リスナーさんも知ってる~!って、言う方、多いかも知れないですねぇ!?」
KI 「は~い!そして大人気シリーズで、今はアノ、第4弾まで、シリーズ化も、されていて~!」
S 「オ~?」
KI 「そう言う、ホントに、大人気なシリーズに、なっています!」
S 「は~い!」
(マァ、既にアニメ化もされてると言うコトで、かなり実績も有る本と言う感じですかね)(^^)

KI 「そして、本の内容は~、目次が、まず、最初のほうに、付いていて~!」
S 「うんうん!」
KI 「その目次も、凄く、見易くて~!1章が ちょっぴり進化のお話、2章が ざんねんな体、
3章が ざんねんな生き方、4章が ざんねんな能力、と、いう風に、なっています!」
S 「これ、全部、本の中に~?動物~が、紹介されているの~?」
KI 「そうなんです!」
S 「エ~?」
KI 「はい、全部、この動物~の、生き物~の、感じで、紹介されているんですけど・・
ア~、キンチョーします!ちょっと、キンチョーしてます~!フフフ」
S 「アハハハ、可愛いぞ~!可愛い、いいよ、ゆっくり行こう、ゆっくり~、こう、言ってて~!」
KI 「キンチョーしてます。ビックリしました!アハハハ」
S 「いいよ、いいよ~!」
(マァ、カナミンも、やっぱり自分のコーナーと言うコトで、まだ若干、キンチョーすると言う感じですかね)(^^;

この後、中編に続きます。


コメント   この記事についてブログを書く
« モーニング娘。'19牧野真莉愛... | トップ | HBCラジオ「Hello!to meet y... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事