ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO187前編 (12/2)

2012-12-05 00:00:01 | Weblog



今回もボリュームが膨らんだので前編、後編に分け、一部簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、なっちは「今夜もラジオの前で聴いてくれてる皆さん、パソコン、ラジコで聴いてくれてる
皆さん、こんばんは、bayfmあなたに会えたら!皆さん、こんばんは、安部なつみです。サァ~、12月に、
突入しました~!早いですねぇ!後、だって、ひと月、無いってコトでしょう?イヤイヤ、イヤイヤ、
早いですねぇ、ホントに!もう、大分、寒くもなって来てますけど、体調とか、大丈夫でしょうかねぇ?
ア~、私はですね、もう~、相変わらず、初日に向けて、稽古、稽古の日々なんですけれども!
もう、やっぱりね、本番、近づく中、後、1週間ですよ!もうねぇ、目まぐるしいです!毎日、毎日の、
お稽古プラスで~!アノ~、色々ね、アノ本番の~、うん、日から着るアノ、衣装ですか、それの、
仮縫いだったりとか、その、こう、ヘアメイクのコトだったりとか~、もう、私だけじゃ無くて、今回、
キャストさんがね、一杯居るので、もうホ~ントに!しかも、こう、1つの役だけでは無くて~!
実は、こう、コロシ―って、言う役だったりとか、こう~、市民として、みんな登場したりとか、セット転換も、
みんな役者の皆さんで、やるんで~!自分達の役が、1つだけでは無くて~、みんなで、こう、何だろな?
お芝居を作り上げるって言う意識で~!この、ステージ上に立つので~!私も”マチケ”って言う、
こうね、そのウィルヴィルの街を牛耳っている、一家の~、こう三姉妹の末っ子の役では有るんですけど、
それプラスで~、何役か、有ったりとか、こう、色々、セット転換とかの動きも覚えて~!出捌けも、
やらなきゃイケないからプラスでこう、覚えるコトが有って大変!っと言う部分も有るんですけど!
でもねぇ、私達だけじゃなくて、もうホ~ント皆さんが、今、もう、アップアップしながら本番に向かってる、
状態なので、ホントに私も頑張らなきゃなと思って、毎日、励んでいるんですけども!
(マァ、今回の舞台は、なっちにとっても、かなり新鮮な体験が出来そうですね)(^^)

後はですねぇ、ニュースにも、なっていましたよ~!ねぇ、先週の11月の25日に、裕ちゃん!
無事、女の子を出産しました~!おめでとう~、ございます。(パチパチ拍手してます)・・う~ん、
そうなんですよ。ねぇ~!アノ、私が、なっちが泣いた~!みたいな感じで、その記事が、どうやらアノ、
Yahoo!の、ニュースのトップに、アップされてたそうで!ねぇ、私、見て無いんですけど!フフ、
ニュースに、なってたの!マァ、ブログにはねぇ、アノ、裕ちゃんの、その出産に関するコメント、
アップさせて貰ったんですけども!そうですねぇ、もう私は、その日~!アノ~、連絡貰った時は、
稽古場に居て~!それで何かね、いつも携帯とか、あんま、見ないんだけど、稽古場で!何か、
気になったんですよ!して、パっと携帯を見たの!凄いですよねぇ、そう言うのって!何だろな?と思って、
パっと携帯見たら~、なっち~、産まれたよ!とかって来てたから、ウ~!と思ってフフ、ちょっと待って!
と、思ってフフ直ぐ、ちょっとすみません、すみません!って言いながら稽古場、私のシーンじゃ無かったから、
こう、稽古場の外に出て~!もう、携帯、良く良く、見て~!ウッソ~?!と思って、もう~、ホントに、
何か、こう、色んな感情が込み上げて来て~!もう、裕ちゃんがねぇ、こう、お腹、大きくなり始めてたり~、
もう、こう~、妊娠しましたよ!とかって言うコトとか、その私は~、こうポイントポイントの過程を知ってたし、
裕ちゃんの、こう思いとか聞いてたから~、もうねぇ、感情がグワ~と込み上げて、もう嬉しくて、もう感動で、
良く、裕ちゃん頑張ったなと思って~!もう、赤ちゃん、1人、産むって言うコトって、ホ~ントに、どれだけ、
大変なコトかって周りでも聞くし~!イヤ~、それも初産がねぇ、39歳って言う、年令って言うコトも、
やっぱり、体に負担が大きかったりとか~、ホントに大変なコトなんですって!
(マァ、裕子姐さんは所謂、高齢出産でしたが、ホントに頑張りましたよね)(^^)

で、それを裕ちゃんは乗り越えて、しかもねぇ、体調がねぇ、アノ~、良くない時が有ったりして~!
やっぱり、自分の体がドンドン、ドンドンこう~、赤ちゃんを産む為に~、その、こう脂肪が付いてきたりとか、
大きくなってくるって言うコトも~、裕ちゃんは~、何か、その感覚も初めてじゃない?人生で!もう何か、
自分の体じゃ無いみたいで~、ちょっとコワいねん!って、もう、どうしたらエエんやろう?とか!でもねぇ、
裕ちゃん、大丈夫だよって!きっと、赤ちゃん、産む為に、それは、ちゃんとこう、うん、付けてねぇ、
ちゃんと、そういう体になって、そして又、赤ちゃんがね、無事に産まれたらアノ~、ちゃんと裕ちゃんの体に、
戻るから大丈夫だよ!とか、言って!そうかなァ?って!マァ、そやなァ、みたいな!フフ、だから全てが、
初めてのコトで、自分の体の変化から~、ねぇ、赤ちゃんのコトも何か、色んな不安とか、ねぇ、
コワいのよ~!って、言う気持も有ったと思うけど、そう言うコトも乗り越えて~!無事ねぇ、ホ~ントに、
赤ちゃんを!生まれて来てくれて、もう~、早く、会いに行きたいんですけど、私はもう、稽古で稽古で、
もうフフ、睡眠時間摂るので、もう精一杯なので!もう、しかもね、行きたいなァと思った日に限って、
凄い、稽古がもう遅く、終わったりとか!う~ん、10時何分とか、やって無いでしょ?病院って!フフ、
ねぇ、そうなんですよ~!まだね、しばらく入院と言うコト、聞いてたので!
(マァ、既に病院は無事、退院したと、12月1日付のブログには書いてましたけどね)(^^)

イヤ~、でもホントに良かったなァと思って!私の、こう~、人生の中でねぇ、もう大ニュースだったんですよ!
このフフ、裕ちゃんが結婚からの、こう~、妊娠、出産って言うのは~、もう~、大々トピックスでも、
有ったので~!イヤ~、もうホント、稽古場でねぇ、叫びそうになりました!凄い、こう、シリアスなシーンを
やってたから!う~んフフ、って、もうホントに、その感情を押し殺して、稽古場の外に出て!もう~、
ホントに良かったなァと思ってねぇ!イヤイヤ、イヤイヤ、早くねぇ、生の赤ちゃんの!フフ、
赤ちゃんって言うのも、おかしいけど!直接ね、赤ちゃんに会いに行って、裕ちゃんと、
お話したいなァとは思ってるんですけども!
(マァ、OGメンバーは、殆ど全員、早く、会いに行きたいとブログに書いてましたからね)(^^)

ねぇ、でも、まずは、私はねぇ、12月9日の幕開けですよ!ねぇ、イヤ~、この作品、どう~、
なるんだろう?もうホントにね、でも、何か、衣装とかも、ちょっとずつ出来上がってきてて!イヤ~、
ホントに三姉妹!このねぇ、アノ、祈りと怪物って、こう、サブタイトルみたいな感じで、
ウィルヴィルの三姉妹、って、書いてますけど、この三姉妹、ま、家族がマァ、お父さんがねぇ、
生瀬さん演じる、ドン・ガラス、って言う名前なんですけど、マァ~、強烈ですね!フフ、ホ~ントに、でも、
最高に面白くなってってるの、間違いない!う~ん、これはホントに言えるコトなので、マァ、アノ、
12月の30日まで、この作品、アノ~、渋谷のアノ、Bunkamura、シアターコクーンで、やってますので!
是非、是非、観に来て下さい!はい、待ってます。って言うコトで、日曜日の夜、この時間はラジオの前の、
皆さんとのフィーリングタイム、大好きな音楽と共に私も癒されたいと思います。それでは今夜も最後まで、
お付き合い下さい!」と言って始まっていました。
マァ、今回はキャストも、かなり揃っているので、舞台全体としても、それなりに楽しめそうですね。(^^)

♪Believe in yourself♪(Japanese Version) (小柳ゆき) 

ここからリスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は愛知県のラジオネーム“まりちゃん”17歳の高校3年生からで
“・・・いつも、インターネットラジオで聴いています。さて、私は、高校3年生、受験生なんですが、
先日、大学の入学試験が有り、無事に合格する事が出来ました。3年前、初めて、この番組で、
メールを読んで頂いた時は、中学校3年生で、高校受験の勉強と共に、この番組を聴いて、
過ごしていました。又、大学入試の勉強も、この番組で、なっちの歌を聴きながら、していたので、
私の受験の思い出は、なっちで一杯です!(なっちは「フフ、有難う!」と言ってます)・・大学に受かり、
夢に一歩、近づいたので、春からの新生活に向けて、心を新たに頑張ります。そして、いつまでも、
なっちの事が、世界で1番大好きです!“との内容でした。

なっちは、嬉しいけど、ホントに私も励まされます!と言っていましたが、ホントに中学3年生の時から、
高校3年生になり、それで大学に受かって、大学生まで聴いてくれてるのも凄いと思うと話していました。
そして、自分も、学生時代の頃、中学生の受験時期は、ホントにラジオを聴いてて、その時、北海道では
スーパーランキング、スパランと言ってたけど、後はベストテン北海道とか、今のリスナーのみんなで、
この番組を知ってる人は少ないと思うとの事で「・・ホントに、この番組、2つを~、う~ん、聴きながら~、
自分も時々、こう~、メッセージを送ったりとか~!曲をリクエストしたりとか~!アノ~、その時、
番組でね、鉛筆プレゼントしま~す!とかって言って、それに~!それはホントに、その鉛筆を削って、
受験の日に、使って受験をしたら、その志望校に受かるとか言ってて、私、絶対に欲しいと思って!
ねぇ、ホントにピュアですよねぇ!フフ、マァ、それを葉書・・まだ葉書だったのかなァ?葉書に書いて~!
ポスト、投函して!当たった訳ですよ~!して、その当日、受験当日ね、こう、その削った鉛筆で、
受験をして~、それで受かったの!イヤ~、ホントに、スーパーランキング凄~い!と思って~!フフ
ホントに受かった~、思って~!鉛筆の、お陰だ~、とか思ってたの!イヤ~、ホントにね、だから判るの!
“まりちゃん”の気持がね、ホントに何か~、一緒に、その受験勉強の思い出と共に、私も~、そのラジオ?
聴いてたなァとか、そう言うコトしてたなァって!イヤ~、何か、判るなァ、それがもう、まりちゃんに、とっては~
それが私の番組ってコトが~!凄~いコトですよねぇ!ラジオ、大好き!はい・・」と語っていました。
マァ、当時は、まだ携帯も発展途上で、受験生には、ラジオが1番の癒しの場でしたからね。(^^;

続いてのメールは千葉県のラジオネーム“青いスポーツカーの男さん”からで
“なっちさん、こんばんは!久し振りのメールです。いきなりですが、なっちは、ナポリンと言う飲み物を、
知っていますか?この前、有る番組で「北海道あるある」と言う本を紹介していたのですが、
その中の1ページに紹介されていたんです。もし飲んだ事が有ったら、どんな味がするか、教えて下さい。
北海道限定の飲み物らしいので、行く機会が有ったら、飲んでみたいのですが!“との内容でした。

なっちは勿論、知ってるし、ナポリンと言うのは、可愛い女の子がキャラクターみたいなのが、ポっと付いてる
炭酸飲料で、オレンジの色をしていて、オレンジ味で、見た目、オレンジソーダ―みたいな感じだと、
言っていました。そして、なっちが小っちゃい頃、その飲み物の名前は、リボンシトロンで、今は、
リボンナポリンとか、言ってると話していましたが、ここでスタッフがネット検索した所、アイスでもパッケージが
同じタイプが出ていて、これも北海道限定だと言っていました。又、なっちの頃は、瓶とかも有って、瓶の
炭酸飲料でリボンシトロンと書いて有ったとの事で「・・今はリボンナポリン!勿論、アイ、よう~ですよ~!
は~い、リボンシトロンも有るんだ?こっちも?・・アッ、そうなんだ!じゃあ、ナポリンも有るんだ!・・
リボンシトロンは透明?エッ、違うよ!オレンジ色のもリボンシトロンだったんだよ~!フフフ、でも何か、
う~ん?でも、フツーか・・北海道限定で、いいですよ!そうなんだ!何か、北海道限定って言ったら、
売れそうだよね!フフフ、北海道限定で何か、なっち商品、出来そうかな?フフフ、何、企んでるんだ?
って、話だけど!フフ・・でも、やっぱりねぇ、リボンナポリンも、そうだけどさ、焼きそば弁当とかさ、北海道に
行ったらさ、限定物って、みんな買うじゃない?!ここでしか、飲めない、ここでしか、食べれないとか、
ここでしか買えない物に弱いじゃない?女子は、特に!ねぇ~!そうなんですよ!だからねぇ、
そうそうそう!何か、オレンジ味~に似た感じですかね、オレンジよりも~、もう、ちょっと~、う~ん?
ちょっと違う感じだな!マァでも、美味しいですよ!う~ん、良く飲んでましたね!」と話していました。
マァ、昔は、なっちの言うように、透明のリボンシトロンの中に、オレンジ色も混ぜて同じ名前で、
売ってましたからね。(^^)

この後、後編に続きます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 「あきことちかげのアタック... | トップ | 安倍なつみ「あなたに会えた... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事