ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第81回 中編 (4/15) 

2018-04-18 00:00:01 | Weblog

 

前編からの続きです。

状況は、ハロプロ研修生北海道のリアルトークコーナーの途中で、
この日の北研メンバー2人の、誕生日が共に4月で1日違いと言うコトで、
そのお祝いメッセージが紹介されて、盛り上がった後からです。

(S=沙菜ちゃん、HS=佐藤光ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん、Z=北研メンバー2人)

S 「サァ、サァ、そんな嬉しいメッセージも有りまして~!」
HS 「はい!」
S 「今日のトークテーマ、行きたいと思います!」
HS 「はい!」
KI 「はい!・・」
S 「ラジオネーム“ニセAonAさん”から頂きました~!いつも、有難うございま~す!」
Z 「有難うございま~す!」
S 「“サナッチョリーナ、北研の、みんな、ワンバンコ~!”・・」
Z 「ワンバンコ~!フフフ」
S 「フフフ、揃いましたね、いいですね!」
HS 「はい!」
S 「“元、日本ハムファイターズの大谷翔平選手は、今、アメリカで大活躍中ですが、サナッチョリーナと、
北研ちゃん達は、海外に行ったことが有りますか?“・・」
HS 「ア~?・・」
S 「“後、行ってみたい国が有れば教えて下さい”っと、頂きました。イヤ~、でも大谷選手、
ス~ゴイ活躍で~!」
HS 「は~い!」
S 「ねぇ・・」
HS 「フフフ」

S 「もう、言う所ね、ちょっとした~、その~、活躍したシーンしか、私は見れてないんですけれども、
それだけでも、鳥肌が立つ位・・・」
HS 「はい!」
KI 「は~い!」
S 「いい活躍をしていて~!何か、道民としては嬉しいですけれども!」
HS 「は~い!」
KI 「嬉しいです!」
(マァ、今や、大谷選手は全米中で大人気ですからね)(^^)

S 「ま、カナミンは~、石栗は、海外に行ったコト、有るんだもんね?」
KI 「あっち~、グァムとか、タイとか、シンガポール、台湾などに行ったコト、有ります。」
HS 「凄~い!」
S 「一杯、有るねぇ!」
KI 「フフフ」
S 「私、伊藤は、ですねぇ、うんと~、韓国と~・・」
HS 「へぇ~?」
KI 「はい!」
S 「台湾と~、香港と~・・」
HS 「香港ですって!」
S 「カンボジアと~・・」
HS 「オ~、カンボジア・・」
S 「後、ハワイと~・・」
HS 「は~い!」
KI 「エ~?・・」
S 「ま、アメリカだけど、ハワイ繋がり、ニューヨーク?!」
KI 「ホォ~?!」
S 「・・に、行ったコト、有る~!」
HS 「沢山~!」
S 「それ位かなァ?・・」
KI 「凄いですね!」
S 「エッ、何処が1番、良かった~?」
KI 「私は~、アノ~、グァムとかも凄い、遊べて~、楽しかったんですけど~!」
S 「う~ん・・」
KI 「私の中では~、シンガポールが1番、楽しかったなァ、と思って!」
HS 「エ~?」
S 「シンガポール、いいな!・・アッ、マレーシアも有る!」
KI 「ア~!・・」
S 「隣りだもんね!」
KI 「そうですよね、はい!」
S 「だから、ちょっと見掛けましたよ!」
KI 「フフフ」
S 「アノ~、シンガポールを~・・」
HS 「はい~!」
S 「エッ、シンガポールも行ってみたい!何かね、全然、そのマレーシア、マレーシアも勿論、
きらびやかなんだけど~!・・」
KI 「はい!」
S 「その、きらびやかさが、又、ちょっと違う種類と言うか~・・」
HS 「ちょっと違う・・は~い!」
S 「行ってみたいなァ、と思いました!」
HS 「フフフ」(マァ、2人共、かなり世界各国を巡ってるようですね)(^^)

S 「いいねぇ、アッ、佐藤は~?」
HS 「行ったコトが無いんですよ!まだ、海外に!」
S 「マァ、でも、まだ、15・・だって私も、初めて海外、行ったの~、何歳だっけなァ?二十歳過ぎてたも!」
HS 「ア~?・・」
KI 「フフフ」
S 「二十歳だから!イヤ~、石栗がね、一丁前、過ぎると言うか~・・」
KI 「フフフ」
HS 「フフフ・・」
S 「だって、何ヶ国も海外、行ってて~!」
HS 「でも~・・」
S 「う~ん!」
HS 「あんまり、学校でも~、海外、行ったコト有るって言うのは、あんまり居ないから~!」
S 「だから、こういう子、少ないでしょう?」
HS 「は~い!」
KI 「エ~?」
S 「だからね、珍しいと思うんだよね、その14歳!」
HS 「凄~い!」
S 「まだ、13歳だけどね、エッ、何か、何処行きたいとか~、有る~?海外に興味、有る?まず・・」
HS 「はい、凄い、興味、有ります!」
KI 「ア~?」
S 「行ってみたいなとは思うんだ?」
HS 「は~い!」
S 「どういうトコ、行ってみたいですか?」
HS 「私は~、私、佐藤は~、1番、今、行ってみたい所は~・・」
S 「う~ん・・」
HS 「アメリカで~!」
S 「オ~?」
KI 「オ~?!フフフ」
S 「アレ?アメリカは無いよね?」
KI 「無いで~す!」
S 「うんうん、アメリカ、有りますから!一応!アハハハ」
KI 「フフフ」
(マァ、沙菜ちゃんは以前、里田まいちゃんに会いにニューヨークへ行ってますからね)(^^)

S 「ごめんね、先輩ぶって!」
KI 「アハハハ」
S 「何処に行きたい?アメリカの!」
HS 「アノ~、さっき~、アノ、大谷選手の、お話、したじゃないですか~!」
S 「うんうん!」
HS 「で~、大谷選手は~、今までに北海道で~・・」
S 「う~ん・・」
HS 「アノ~、活躍を、なさってたんですけど~!」
S 「うん!」
HS 「私、まだ、生で、見れたコトが無くって~!」
S 「アッ?・・」
KI 「ア~?」
S 「ファイターズ時代の~、その~、選手って言うか、その、見たコト、無いんだ?」
HS 「はい、そうなんですよ~!」
S 「球場で!うんうん、うんうん・・」
HS 「まだ、見たコトが無いので~!」
S 「う~ん・・」
HS 「アメリカに行って~、大谷選手~など、応援させて頂きたいなァ、って!・・」
KI 「フフフ」
HS 「思います!」
S 「アノ~、それは行ってみたいなァ・・」
KI 「行ってみたいです!」
S 「エッ、球場って、何処~?アメリカの?・・(スタッフに聞いてるようです)・・アナハイム?」
HS 「ア~?」
S 「アナハイム!エ~?」
KI 「さて、何処だろう?フフフ」
S 「何処だろう?どの辺、なんだろう?・・西海岸~?東海岸~?どっちなんだろうねぇ?
結構、もう~、分かれてる、すみませんねぇ、素人で!」
HS 「フフフ」
S 「・・西海岸!フフフ」
KI 「西海岸!」
S 「リスナーの皆さん、きっと、笑ってると思いますよけれども!」
KI 「フフフ」
HS 「フフフ・・」
(マァ、ファイターズファンだったら、翔平選手が、どのチームに行ったのか、みんな知ってますからね)(^^;

S 「西海岸にも行ってみたいな!西海岸だったら~、もう所謂、LAですよね?LAも有りますね!」
KI 「ア~?・・」
S 「西海岸だったら・・」
HS 「オ~?フフフ」
S 「何かこう、やっぱ、暖かいって言うか~・・」
HS 「は~い!」
S 「ちょっと、布、少な目の恰好で~・・」
HS 「ア~?」
KI 「う~ん・・」
S 「何か、北海道の夏で~、もう、出来ないような、何って、言うんですかねぇ?」
KI 「は~い!」
S 「ちょっと、やっぱり海外の~・・」
HS 「フフフ」
KI 「フフフ・・」
S 「女性が着てるような、ちょっと、へそ出しルックで~!」
HS 「フフフ」
S 「ちょっとデニムで~、みたいな~!」
HS 「は~い!」
S 「恰好で、ちょっと観戦とかね!」
HS 「してみたいですねぇ!」
S 「してみたいよねぇ!」
HS 「フフフ」
S 「エッ、石栗は?行ってみたい国とか、有る~?」
KI 「うんと、私は~、オーストラリアに行ってみたくて~!」
S 「へぇ~?!」
HS 「エ~?凄いよ~!」
S 「エ~?・・」
KI 「理由はアノ、コアラとカンガルーが凄い一杯、居るって、いう風に、聞いてて~!」
S 「う~ん・・」
KI 「ちょっと会って、みたいなァ、と思いま~す!フフフ」
S 「イヤ~、動物~?何か、そこら辺に、居るっていうのか!フフ・・」
KI 「フフフ」
S 「フフフ、何か、動物って言うのが~、何だかね!」
KI 「エッ、何か直ぐ、そこに居る、って、いう風に、聞いたコト、有るんです!」
S 「鹿ぐらい、だもんねぇ、会えるのね!」
(マァ、野生で、餌を自由に手渡し出来る動物は、日本では少ないですからね)(^^;

KI 「は~い、北海道だったら~・・」
HS 「日本には~、コアラとか、カンガルーは居ないんですか?」
S 「だって、動物園とか~、には、居ると思うけど・・!」
HS 「居る所には、居るんですね?」
S 「フフ、居る所には、居ると言うか~!・・」
KI 「フフフ」
S 「マァ、居る所には居るんですけど~!」
HS 「フフフ・・エ~?」
KI 「大量の~・・」
S 「でも自然・・自然体の、っと、言うか、自然の中に居る~、何か、自分、大丈夫かな?フフフ」
KI 「フフフ」
HS 「アハハハ」
S 「アハハ・・フフ・・今日、何か、もう石栗と佐藤は、~もう、何にも問題、無いんだけど~!」:
HS 「フフフ」
S 「もう、29にもなる~、フフ、伊藤が!」
HS 「フフフ」
KI 「フフフ・・」
S 「てんてこ舞いの情報を伝える・・お届けしてますけど~!」
KI 「大丈夫です!」
HS 「は~い!」
S 「アッ、大丈夫ですか?」
HS 「アハハ」
S 「何か、後輩に励まされると、何だかな?って、感じですけれども!」
KI 「フフフ」
(マァ、カナミンには、しっかりと、沙菜先輩の言いたいコトは理解出来てるようですね)(^^)

S 「オーストラリア、行ってみたいねぇ!?」
KI 「はい!」
S 「やっぱ、でも、海、有る所がいいな!」
KI 「ア~?・・」
S 「海とか~、何か、興味有る~、物って、有る?何か、何って言うんだろう?」
KI 「フフフ」
S 「海外に行って~、例えば、それこそ、石栗だったら、動物だったりとか~!」
KI 「はい!」
S 「海が綺麗な所とか~!」
KI 「ア~!?」
S 「ちょっと、山に登ってみたいとか~!」
KI 「ア~!」
S 「何か、そういうキーワードって言うか・・」
KI 「私は~、でも、海外の海は~、凄い、何か、透明で~!」
HS 「ア~!う~ん、うん!」
KI 「下の砂?が、見えるイメージ!」
HS 「うんうんうん!」
S 「アッ、判る!」
HS 「判ります!」
S 「何か、ピンクサンドビーチ、って言う~!バハマだっけな?」
KI 「ア~?・・」
HS 「エ~?」
S 「間違ってたら、ごめん!確か、タイか、バハマ!」
KI 「エ~?」
S 「フフフ、何か、電波でね、皆さんに、お伝えする度に、ごめんなさい!とか、言ってますけど!」
Ki 「フフフ」
S 「バハマだったハズなんですけど~!」
KI 「へぇ~?」
S 「そこに、ピンクサンドビーチ、って言う~、砂がピンクの~!」
KI 「エ~!?」
HS 「エ~、ハワイっぽい!」
S 「・・ぽいしょ~?」
KI 「フフフ」
S 「可愛いの、今度、見てみて~!」
KI 「は~い!」
HS 「はい!」
S 「ピンクのねぇ、その、砂だから~、海とかも全部、ピンクなんですよ~!」
Z 「エ~?」
S 「・・アッ、合ってました!」(合図が有ったようです)
Z 「フフフ」
S 「ディレクターさん、調べてくれました!有難うございま~す!ス~ゴイ何か、
女性~だったら~、喜ぶような~!」
HS 「う~ん、うんうん!」
S 「場所と言うか、憧れですねぇ!」
HS 「ロマンチックな感じの!フフ」
S 「ロマンチックな感じ!」
KI 「フフ、ロマンチック!」
S 「ロマンチックな感じですよ!」
KI 「フフフ」
(マァ、ネット検索してみたら確かに、女性が好みそうなピンク色の鮮やかで綺麗な海岸でしたね)(^^)

この後、後編に続きます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« HBCラジオ「Hello!to meet y... | トップ | HBCラジオ「Hello!to meet y... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事