ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「ラジオ日本、カントリー・ガールズの只今ラジオ放送中!!」第229回 (9/1) 

2019-09-06 00:00:01 | Weblog

 

今回は、オープニングトークをレポさせて頂きます。

M 「竹内さん、カワムー、リンちゃん、お疲れ様でした~!」
F 「お疲れ様でした~!」
M 「サァ、エ~、今週は、ですねぇ、ラジオ日本が、パワーアップウイークと言うコトで~・・」
F 「はい!」
M 「この放送も、楽しんで行きましょう!」
F 「はい!」
M 「それでは今夜もスタートです! 1422ラジオ日本、カントリーガールズの・・」
M&F 「只今、ラジオ、放送中!」

(ここでオープニングミュージックが流れました)

M 「皆さん、こんばんは!カントリーガールズの小関舞です!」
F 「船木結です!」
M 「はい、エ~、ま、先ほども・・」
F 「はい!」
M 「紹介したんですけども~!アノ、橋迫鈴ちゃんが~・・」
F 「は~い!」
M 「ANGERMEステーションね!」
F 「オ~!」
M 「初登場と言うコトで~!」
F 「オ~・・」
M 「凄い!」
F 「おめでとうございます!フフフ」
M 「フフ、おめでとうございま~す!なんですけど~!」
F 「フフフ」
M 「アノ~、実は、この収録の前に~、私~・・」
F 「フフ・・」
M 「イヤ、フナちゃんのね!」
F 「はい!」
M 「フナちゃんの~、その、ラジオの~・・」
F 「はい!」
M 「初登場の~・・」
F 「はい・・」
M 「音声をね!?」
F 「フフ、そうです!」
M 「聴いたんですよ~!」
F 「そうなんです!ヤナミンと~、私で~、2人で~、アノ、公開収録・・」
M 「うん・・」
F 「カントリーガールズが、公開収録を、やった時に~・・」
M 「はい!」
F 「その公開収録の~、アノ、何だろうな?告知、カントリーガールズの~・・」
M 「う~ん・・」
F 「今後の予定の告知部分だけ~、別録りで、録ったんですよ、2人で!」
M 「フフフ」
F 「そん時の~、映像・・映像じゃない、アノ~、音声を聴いたんですけども~!
初々・・初々しいと言うか、もう~、ヤナミンが、もうホントに~、2016が言えてないんですよ!」
M 「201・・」
F 「20ジュウゴク・・」
M 「アレはもう、20ジュウゴクって言ってた!」
F 「、ゴクって、言ってますよね?アハハ」
M 「諦めてると思う!フフフ」
(マァ、それだけ、初登場は、キンチョーしてたと言う感じですかね)(^^;

F 「そして、後~、ラジオ日本・・を、お聴きの皆さん・・」
M 「フフフ」
F 「梁川奈々美です!・・船木結です!」(ハイトーンで言ってます)
M 「そうそう、そうそうそう~!フフ」
F 「ちょっとヤバ~い!フフ」
M 「もうねぇ、違うよねぇ?もう、声もワントーン、高い!」
F 「そうなんですよ~!」
M 「凄~い!」
F 「面白いなァ・・」
M 「ホントに凄い!」
F 「舞ちゃんは、最初のほう、何か、思い出とかフフ、有りますか?フフ」
M 「イヤ~、何か、もうねぇ、その、229回目ですよ~!」
F 「エ~?ヤバ~!コワい・・」
M 「イヤ、私は、コワ過ぎて聴けなかったんですけど~・・」
F 「はい!フフフ」
M 「最初の放送が!・・」
F 「は~い!フフ」
M 「アッ、でも~、梨沙ちゃんのね、声だけは聴いたんですけど~!梨沙ちゃんも~、何か~・・」
F 「違いますねぇ?」
M 「凄い~、違くて~!何か、喋るのが、凄い、ゆっくりで~、何か~、気付いてなかったけど~!」
F 「はい!」
M 「こうやって、比べて聴いてみると~、こんなに変わったんだ?って!」
F 「イヤ~・・」
M 「思ってましたねぇ・・」
(マァ、梨沙ちゃんに限らず、みんな、数年、経った後は、声質も変わってきたと言う感じですかね)(^^;

F 「後、ウケるのが~、フフ、アノ~、1番最初の時に~、この~、収録している、
ラジオ日本に来る時に~!」
M 「うん・・」
F 「みんなで集合して行く、って言う~、基本的なルールだったんですよ~!」
M 「ルール、う~ん・・」
F 「その時の決まりで~・・で、だったけど~、私と、ヤナミンが~、取り合えず、知らなくて、
初めての時に!」
M 「う~ん・・」
F 「で~、ホントは~、アノ、梨沙ちゃんとか、舞ちゃんに、何分に、着きますか?って、
聞いたほうが、良かったらしいんですよ!」
M 「う~ん!」
F 「けど、私と、ヤナミンが、聞かなくて~!フフ」
M 「うん・・」
F 「それで、梨沙ちゃんに~、そう言うのは~、ちゃんと~、アノ、何分に着きますか?って、
場所も判んないでしょ?聞くんだよ!って・・」
M 「ア~?」
F 「フフフ、言われたの~!メッチャ、覚えてる~!フフ、で、2人で、アッ、すみません!って、フフ、
言いながら~・・」
M 「だって、フナちゃんと、梨沙ちゃん、どっち?って言うのが面白い、いきなり、変わっちゃうんだもんねぇ?
イヤ~、面白~い!」
F 「メッチャ、面白かったですよ~!」
M 「そんなコトが~?」
F 「何か、その時は~、ホントに、イヤ、そうか~?って、思ったんですけど~!」
M 「う~ん・・」
F 「やっぱ、今、思い返してみると~!フフ・・何か~!・・」
M 「確かに!今、思い付かないよね?」
F 「面白いですねぇ!」
M 「そうか~、そうだねぇ!・・」
(マァ、まだ、加入直後の、初々しい頃の、思い出話と言う感じですかね)(^^;

F 「フフフ、イヤ~、でも、最初、全然、喋んなかったですよ、私!」
M 「う~ん・・」
F 「ヤナミンばっか、喋って~!」
M 「確かに、そういうイメージかも!」
F 「絶対、喋んなかったです!」
M 「ねぇ!確かに、確かに!イヤ~、何か、その~、舞の最初は~・・」
F 「う~ん・・」
M 「アノ~、そのね、まだ、年下組が~・・」
F 「はい!」
M 「その、ラジオに慣れてないから~!年上組が~、アノ~、MCに、なって~!」
F 「ア~?」
M 「で、回替わりで来ます!みたいな!」
F 「は~い!」
M 「感じだった、って言うのも~、さっき~、教えて頂いて~!凄い、もう~、
記憶が無くなっちゃってるんですね!・・コワいねぇ~・・」
F 「ヤバ~!?」
M 「イヤ、又、みんなで、やりたいですねぇ、好きだねぇ・・」
F 「そうですね、楽しいですよ~!ワチャワチャするの!」
M 「定期的にね、色んな人!で、次は~、何回目?」
F 「300回目の時ですか?・・」
M 「300回かなァ?・・250回か?」
F 「凄いよねぇ・・」
M 「歴史は、長いですねぇ・・」
F 「は~い!」
M 「ホントに、この番組は!なので~、ちょっと又~、集まれる時に!」
F 「は~い・・」
M 「集まって~!その放送~、楽しみにして頂けたらなと思います!」
F 「は~い!」
(マァ、是非、50回単位で、全員集合特番、企画して欲しいですね)(^^)

M 「それでは今日のファーストナンバーです!」
F 「はい、エ~、カントリーガールズのニュー配信シングル~!」
M 「シングル~!」
F 「こちらはですね・・」
M 「はい!」
F 「こう、夏の~、素敵な曲に、なっているんですけども~!一言で、言うと、メッチャ爽やか、
ザ、アイドル!って、言うような感じの曲調に、なっていま~す!」
M 「は~い!」
F 「カントリーガールズで・・」
M&F 「“夏色のパレット”」

♪夏色のパレット♪ (カントリーガールズ)



コメント