ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO316後編 (6/7)  

2015-06-12 00:00:01 | Weblog

 

中編からの続きです。

状況は、なっちが朗読を読み終えて、1曲流れた後からです。

読み終えた、なっちは今日は“ttkk、Kaoriさん”の“今日も嫌がらせ弁当”を、ご紹介したけど、
ttkk、Kaoriさんは八丈島に住んでいらっしゃる、シングルマザーで、この本は沢山のメディアに
取り上げられて、ベストセラーとなったので、もうご存知の方も、いるかも知れないけど、口数が少なく、
反抗的な娘さんに、高校3年間、毎日、手作り弁当に、嫌がらせのメッセージを送り続けたと言う、
お母様で、その、お弁当の写真と、その日、あったコトを綴った日記をブログにアップして行った所、
その、お弁当のアートクオリティの高さと、ユニークな文章に注目が集まって、書籍化が決定したと
言っていました。そして今日は、卒業間近に控えた頃の、お弁当のブログ記事を、ご紹介したけど、
メッセージは基本、スライスチーズの上に、海苔で文字が書かれていて、今回、読ませて頂いた、
記事の、お弁当には、無駄と思うことも本気でやれ!と言う文字が、ご飯の上に海苔の文字で
書いて有り、本当にアートのセンスのクオリティが高過ぎる位、高くて、この本には海苔のメッセージの、
作り方も掲載されていて、準備する物が、もう工作で、下に敷いてるボードが、カッティングボードに、
トレーシングペーパーで、それにピンセットと、カッターで、でも無口で反抗期の娘さんへの、
コミニュケーションとして続けた、この、嫌がらせ弁当だけど、母親のパワーって凄いなァと言うか、
何か、こういう手が有ったかと思うし、何か、親として、アァだこうだ、やっぱり言いたいけど反抗期なので、
それを言うと、ウザ~い!何~?ホント、ウザいんだけど、みたいな、もう言葉の上に、上回って、
凄い言葉が返って来たりする結果、毎日、ケンカになるけど、このttkk、Kaoriさんは、こういう形で、
娘さんにメッセージと言うか、愛情を高校3年間、送り続けたと言うドラマが有ると話していました。
マァ、お弁当に海苔で苦言のメッセージを娘に3年間も送り続けるってビックリですよね。(^^;

そして、この、お弁当の写真がホントに凄くて、ドンドン、ページをめくる毎にクオリティが高くなって行って、
ホントに細かくて、有名人の、田中邦衛さんとか、黒柳徹子さんとか、髪の毛の艶や、質感とかまでも、
そしてシワとかも再現されていて、ホントに凄いし、メッセージも、肉の部位で、何か、豚の股とか、
ロースとか、そういう面白い、これを、お弁当の絵にするか?みたいな感じで、後は、仏像の、何か、
もうホントに、エガちゃんとかも載ってるけど、ホントに面白いし、時間と手間が凄く、掛かってるなと、
思うけど、全然、顔とかも非公開で、それでも後半になって、最後の最後に、卒業式の日に、
お母さんが作った、お弁当が、表彰状、娘殿、って言って、あなたには、嫌がらせの、お弁当を、
残さず3年間、食べ続けました!その忍耐を称え、ここに表彰します。母!と言う、チーズのサイズ、
4枚分で、これ、運動会か?と言う位のサイズの、凝った、お弁当に、沢山のオカズと、ご飯と、
チーズの上に海苔で書いていて、もう、ホントに感動もので、お母さん、ママ、ホントに万歳だし、
この娘さんも、反抗し続けたのかな?と思うけど、気持は、その中で変化が有ったのかなと思うし、
反抗する中でも何か、1回グレちゃって反抗しちゃったから、何か、素直になれないみたいな部分も、
有ったと思うけど、でも、ホントにこれは、そう言うコトを、お母さんがしてくれたコトは、この先、
きっと、彼女が大人に、なって行く上で、ずっと残って行くし、何か、彼女を変えさせる、
いい物に、なるんじゃないかなと思うし、絶対、無駄じゃ無かったと思うと話していました。
マァ、言葉だけでは無く、似顔絵や表彰状まで、お弁当に海苔で作るって凄いですよね。(^^;

そして、これを毎日と考えたら、絶対出来ないし、ホントに凄いなァと思うとの事で
「・・お母さん、だって、シングルマザーだから働きながら?作った訳じゃない!ホ~ントに何か、
胸が熱くなっちゃうねぇ、素晴らしいよねぇ!そう、因みにね、マァ、そうですね(ここで、ソンちゃんが、
質問したようです)・・私ですか?私、反抗期は有りましたね!中学校の~、反抗期って言うか、
3年生?アノ、中3ぐらいの時ですね、ま、中3位でね、何かねぇ、ホントに門限が一応、
厳しかったりとかして~!もう、ホ~ントに、うちの、お父さんが厳しかった!マァ、娘3人だったから、
心配だったって言うのも有ったと思うんですけど~!もう、何かねぇ、何か、交換日記を何か、
見られたりとか~、親にね!何か、私が帰って来るの、遅かったら~、何か、見られたりしちゃって、
ホントにブチ切れて~!有り得ない?みたいな!何なの~?みたいなフフ、ホントに、ウワ~!って、
マァ、ホントに、私と、お父さんはスッゴイ、ケンカしましたよ!フフ、ホントに、それ、お母さんが、
もう、いいから、止めなさ~い?みたいな!フフ、止めに入るみたいな!フフ、コトも有りましたねぇ、
何か、でもね、そういう、親って言うのも、バランスが有りますよね!どっちかが、一方が、怒ったら、
どっちかが慰めたりとか、でもホントに、このKaoriさんはシングルマザーだったからホント、色々悩まれて、
大変だったと思いま~す!う~ん、どうか、今後ねぇ、その、このKaoriさんの~、娘さん、2人がアノ~、
今後ね、アノ~、絶対、親孝行して上げてフフ、欲しいなァ、って言うか、何かで恩返しして上げる、
こう、日が来るといいなァ、みたいな風に思いますけどねぇ!は~い凄く、素敵な本です~!又、私も、
じっくり読んでみたいと思います。エ~と、母親のね、愛情をホント、感じる本で~す!是非、写真と共に、
楽しみながら読んで見て下さい!」と語っていました。
マァ、その、お弁当の写真を見るだけでも、充分価値が感じられる、そんな本になってるようですね。(^^)

なっちは「・・テーマメールです。6月のテーマは“安倍なつみニューアルバムDreamsの手書きPOP風、
キャッチコピーを考えよう!”と言うコトで~!エ~、今月は皆さんと、CDショップに有るような、
手書きPOP風に、ニューアルバムDreamsの、お奨めの文章を考えて貰ってま~す!
エ~、今日、ご紹介する方は、まだアルバムを聴く前に考えてくれた方~!ねぇ、でも凄~い!
反響が有って~!一杯、送って来てくれている、って言うコトで~!ア~、有難うございます。
ホントに!・・」と言って投稿メッセージを紹介していました。

最初は埼玉県のラジオネーム“ベーコンさん”からで
“早速、手書きPOP風キャッチコピー、考えてみました。(なっちは「こっから、ってコトですかね。そうですね、
有難うございます。」と言ってます)・
・【去年、ソロデビュー10周年を迎えた、なっちの第3弾、ニューアルバムです。ミュージカル経験や、
ボイストレーニングで鍛えられて、劇的に歌唱力がアップした、なっちが、艶の有る歌声で、
あなたを癒します。2枚目には、2014年の、バースデーライブの音源を収録しており、
当時のライブの感動と興奮が蘇り、あなたを夢の特等席へご招待します!】“との内容でした。

なっちは「上手いですねぇ!(パチパチ拍手してます)・・採用!フフ、何処に出す?これ、ちょっと何か、
タワレコさん、とかさ、使って貰いましょう、これ!早速、もうこれ、切り取ってこのまま、これ、
使えるんじゃない!って言う!このまま、載せて欲しい位ですよねぇ!上手いなァ!これねぇ、イヤこれ、
100点!いきなり出しちゃったねぇ!このさァ、艶の有るとかさァ、この特等席へ、ご招待しますとかさァ、
上手いですねぇ!言葉を上手く、こうねぇ、いい~んじゃないですか!“ベーコンさん”ねぇ、
いい~と思います。」と言っていました。
マァ、なっちの今回のニューアルバムの良さを、バッチリ引き出してる感じがするPOPですよね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“和尚さん”からで
“あまり得意ではないですが、僕なりに考えて来ましたよ。では早速!
【安倍なつみ、33歳、頑張ってま~す!なっちイコール天使こと、我らが安倍なつみ、前作、Smile…に
引き続き、今年も待望の、ニューアルバム、Dreamsのリリースが決定しました。名曲のカバーや、
セルフカバーは勿論、キマグレンのISEKI氏からの楽曲提供に依る、オリジナルナンバーも収録、
更に、去年のバースデーライブ音源を収めたCDも、セットとなった、豪華、2枚組、今の安倍なつみを、
存分に感じられる作品に仕上がっています。これは、ファンならずとも買いでしょう!最後に一言、
言わせて下さい。なっちの夢はオレの夢!有難うございました!】・・こんな感じで、如何でしょうか?
POPは、やはり、パッと目を惹いて、商品を手に取って貰うことが、まず、第一歩ですので!
シンプルに、判り易い文章を選んでみました・・(なっちは「・・フフに、しては、ちょっと長い、ちょっと長い!
何かフフ、最後に言わせて下さいよ!は無いよね?でも、思いが、こう強過ぎて、入っちゃったって言うね、
そこの枠を、ちょっと越えちゃった、みたいな!飛び越えたよ、みたいな!いいですねぇ!
シンプルに判り易い文章を選んでみました、と!」と言ってます)・・一般の方は、テレビ番組に、
出演した際に、なっちの年齢で良く、驚かれてることが多いので、それを利用した形、ファンには、
ダディドゥデドダディ、の中に出て来る台詞を思い出して、ニヤっとして貰えれば、早いです。
一応、参考に、CDショップに行って、実際、飾って有るPOPを見て来たりもしたんですが、
やっぱり難しいですね!“との内容でした。

なっちは「フフ、真面目~!・・有難うございます~!(パチパチ拍手してます)・・凄い、素晴らしいですね。
凄いワ!これ、点数100点!フフフ、出ましたよ~!これ・・じゃあ、3枚目、これフフ、どうでしょうか?
これ、このトントンと来て、この3枚目は結構、結構ですよ!はい、行きます!」と言って進んでいました。
マァ、連続で100点が続きましたからね。(^^;

続いてのメールは、足立区の“テッチさん”からで
“6月のテーマ、それでは行きます。
【安倍なつみ、最新アルバム、Dreams、クラシック界をも震撼させた、なっちの歌声、
透明感有る、音色が生み出す世界観、梅雨のジメジメも、このアルバムを聴けば、スッキリ爽快、
間違い無し!】・・ちょっとリアルに、お店に有っても、おかしく無さそうな感じに考えてみました。
なっちが店長なら採用してくれますか?因みに、おまけ案も、お届けします。
おまけ案、行きます。オチャラケ編、
なっちのニューアルバムのタイトルは、ドリムスじゃないよ!ドリームスだよ~!
続きまして、スパッと、コピー編、
元気と勇気の周波数、安倍なつみ、ニューアルバムDreams!“との内容でした。

なっちは「はい、不採用ですね!はいフフ、エ~と、これ見てアノ~、混乱します!アノ~、お客さんが、
せっかく、手に取ってくれて~!見てくれたのに~!エッ?みたいな!ドリムスじゃないよ、ドリームスだよ!
とか、ファンの方は判るけど、エッ、何、言ってんですか?みたいな!エ~と?みたいにフフ、なるでしょう?
だからダメですよ~!だけどコレ、1コ目はね、もう、抜群に、いいですねぇ!これ短くて、何か、
いいですね!ちゃんとクラシック界の、そのね、クロスオーバーの世界観も、ちゃんとこう、通過点として、
有りながらの、今のこう、ポップスだよ!って言う、いいですよねぇ!素晴らしいですよ~!
皆さん、いいね、これ、行きましょうね!フフ、行きましょうね、って、行くんだけど、フフ、やりましょうね!
イヤ、再確認って言うね、新たにこう、新たに思ったよ!って言う、有難うございました!」と言っていました。
マァ、実際に、この番組から生まれたPOPが、何処かの、お店に並んだら楽しいですよね。(^^)

なっちは「・・今夜のラストナンバーです。ニューアルバムDreams、5曲目に収録されています。
オリジナルナンバー、聴いて下さい。安倍なつみ・・」と言って曲を掛けていました。

♪嘘つき♪ (安倍なつみ)

ここで又、日記風に読んでいました。

「○月×日、この間、妹が、牡蠣、食べた~い!と言うので、
一緒に大~好きな牡蠣を食べに行きましたよ~!
岩牡蠣、旬なんでしょうかねぇ?もう~、メチャクチャ美味しかったです。
他に、牡蠣フライとか、蒸し牡蠣とか、色々、何か、細々、乗ってるヤツとか~!
もう、ホ~ントに、その日はねぇ、牡蠣で、お腹、一杯になって、
もう、メチャクチャ幸せで、ずっと、ニヤけてました。はい、お終い!フフ」
(マァ、何か、安倍姉妹が嬉しそうに食べる様子が、目に浮かびますね)(^^)

エンディングで、なっちはインフォメーションを色々、語った後「・・イヤ、もう、夏なんですね?ね、
イヤ、サマーライブと題して、やってるんですけど、まだ、本格的な夏はね、まだ、もうちょっと、
イヤ、まだ、暑さもね、気を付けて下さいねぇ!は~い、エ~、そして来週、6月の14日の、
あなたに会えたら!は、パワーウイークと言うコトで~!エ~、前回、番組、7年目にして初めて挑戦した、
アノ、企画を、やりたいと思います。フフって言うコトで、お楽しみに~!それでは、あなたに会えたら!
来週、日曜日の夜9時、ここで、あなたに会えたら! 安倍なつみでした。それじゃあ、したっけねぇ~!
バイバイ!」と言って終っていました。
マァ、来週は又、リスナーに、なっちがサプライズ電話して盛り上がると言うコトですかね。(^^)


コメント