歌の日々 有と咲き 無へ散り

2017-04-30 13:57:27 | 日記

 

無をこころ 鳥の目となり 空を飛び 餌も忘れて 風物映し

 

無のこころ 広く世界へ 開けても 所詮は今の 暮らしの中に

 

無の花と 森羅万象 咲き出でて 無の自己否定 無限に深く

 

コメント

歌の日々 人間だもの

2017-04-30 05:49:25 | 日記

 

見事咲き 憂いに散るは サクラ花 どや顔するは 人のみ見せて

 

破滅さえ 落ちる速度の  スリル感 人をドキドキ 魅了する

 

ゆくりなく 生きるおのれの 真面目さを 愛おしまずに 虚栄に飾り

 

 

コメント

歌の日々 春眠のころ

2017-04-29 11:05:42 | 日記

 

調子づく 法華の太鼓 聴くごとく 流暢まして ウグイスの鳴く

 

夢の中 詠みえた歌に 満足し 目覚めてみれば 夢と消え去り

 

夢に見る おのれは過去の 変様に 振り舞うだけの 夢ないおのれ

コメント

歌の日々 運命と自由

2017-04-29 05:56:26 | 日記

 

世界見る 身構え変えた 自覚から 本来人へ 一歩踏み出し

 

押し迫る 運命いかにも 隙間空け 正体見るは 自由の人か

 

理に適い 人馬一体 鞍も無き おのれ消え果て 真に自由かな

 

コメント

歌の日々 大道無門

2017-04-28 14:26:07 | 日記

 

秒針に くくられ廻る ミッキーの 疲れも知らず 愉快に駆ける

 

日常に 虚しきのみを 過って見た われも変心 日々が全てに

 

比較して 誇りも卑下も 最早無く われはわれなり わが道を往く

 

コメント