忘れじの記 人の世の行きつく先か

2018-06-11 09:19:44 | 日記

 

まつりごと 模範となって 民ならい 上が腐れば 下をも崩れ


笑止かな  ショウのような  性もない  小人多き 娑婆とはなって


箱舟で ノアは残れど 後の世の 再生ならず 果てなく乱れ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 忘れじの記 不自由を自由へ転じ | トップ | 忘れじの記 思い込みの根は深く »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事