忘れじの記 身近な生きもの

2018-06-06 10:31:23 | 日記

 

今ここに 全ては尽きる 本来に 千紫万紅 庭の紫陽花 


偶然に 出会った猫の ジッと見る 緊張感の 姿態に溢れ


夜になれば 穴に籠るか アリたちの さまよう姿 石段になく 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 忘れじの記 永遠は虚無をも含み | トップ | 忘れじの記 南の島で »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事