忘れじの記 好悪を超えて

2018-06-14 10:58:21 | 日記

 

意味なきに 巡る自然の 大きさに そのまま委ね こころ穏やか


故障して 初めて気づく 無知のわれ 苦痛に出会い われと向き合い


パイプから 昇る紫煙の はかなくも 見せる姿の 独一無比に

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れじの記 無駄こそ楽し | トップ | 忘れじの記 意識は距離を生み »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事