余滴々 あるままを愛し

2018-11-17 08:42:13 | 日記

 

あるままの 事実をこそに 支えられ 生も叶うを こころ向かわず


地の塩と  真面目なものは 見落として しゃしゃり出る 奇矯を囃し


値無き ものに限って 尊きを 普通にすぎて 目立つ尊び

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 余滴々 合理の枠をはみ出す事実 | トップ | 余滴々 風土にいつか同化され »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事