一滴 秋の点描

2019-09-16 11:52:52 | 日記

 

ドア開けて とっさに虫の 飛び込んで 余りに大胆 思わず笑い 


泣く声に 耳を澄ませば 風の声 風も泣くかと 思いに揺れて 


荒れ果てた 空き家の庭に 百日紅 秋の気配に むらさき匂い

コメント   この記事についてブログを書く
« 何必 真に自由は愛に極まり | トップ | 何必 比較無きこころの自由かな »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事