余滴々 天地の啓く音

2018-11-11 11:53:43 | 日記

 

手放しに 逆巻く波頭 サーフィンの 鞍上人なく 鞍下馬なく


小枝にも 緑みなぎる 千年の 古色の杉に 神気は通い


合理にか 思い及ばぬ 擦れ枯らし 糸の引かない 納豆なるかな

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 余滴 放てば手に満ち語れば... | トップ | 余滴々 記憶の故里は無く »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事