忘れじの記 南の島で

2018-06-07 06:29:39 | 日記

 

月なくも 星降る空に 闇深く 白砂見えねど 潮騒渡り


日中は 小屋に囲われ 夜は外へ 犬は夜回り 敷地を守り


薪焚いて 炊事は外の 家々の 暮らしの姿 垣間見させて 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れじの記 身近な生きもの | トップ | 忘れじの記 一歩離れ人生眺め »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事