忘れじの記 個としてあるは寂しき

2018-07-26 08:29:00 | 日記

 

電線に 並んで止まる 鳥たちの 口も開けずに 一方に向き


内奥の 秘かな思い 誰か知る どこまでいくも 一人は一人


おのれさえ 一歩離れた 無の点の 孤独にあって 全てと通じ

コメント