行政書士blog@杉並区高円寺

杉並区高円寺
【松本行政書士事務所】のブログです。
<高円寺駅南口徒歩約1分>

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱり鍼は効きます☆(高円寺なかどおり整骨院♪)

2012年12月20日 | 高円寺&阿佐ヶ谷

皆様こんにちは。高円寺の行政書士、松本沙織です。
今週、久しぶりに地元の"なかどおり整骨院"にて、鍼の施術をお願いしました。
(先生、いつもお世話になっております!)

やっぱり効きます!
指圧も気持ちが良いですが、届かないところにじわじわ効いている感じが大変気持ち良いですし、打っていただくとその日、その翌日、劇的に身体が楽になります。


http://koenji-kitanaka.com/nakadori-seikotsuin/

こちらの整骨院は、お子様向けのおもちゃやDVDもあるので、お子様連れでも安心です。
(小さなお子様は、しまじろうが迎えてくれます^^)
子連れで利用できる、貴重な整骨院です。

地元の常連の方、多数いらっしゃいます。

地域の皆様、是非ご利用ください☆

前の記事へ

⇒ブログTOPへ

松本行政書士事務所HP 杉並区高円寺相続遺言サポートサイトへ


高円寺は古物商の街!

2012年12月17日 | 高円寺&阿佐ヶ谷

杉並区高円寺。生まれ育ったこの街に、古着屋さんやアンティークショップが増え始めたのは20年ほど前からでしょうか。

南口を中心に、瞬く間に店舗数が増えていったことをよく覚えています。当時、先駈け的な存在といえば、南口のルック商店街「朝日屋洋品店」さん。とりあえず、朝日屋さんの名前は知っている、という若者が大勢いました。

その後、高円寺南2丁目と4丁目を中心に、古着屋、リサイクルショップ、アンティークショップなどが増えていきます。今では各所に点在していて、お目当てのお店を見つけるのがかえって難しいかもしれません。

古物商許可申請も、行政書士がお手伝いできる許認可申請業務のひとつです。
どうぞお気軽にご相談ください。

詳細はこちらから<古物商許可申請サポートのご案内>


リンクフリーのMAP ⇒ 高円寺MAP

前の記事へ

⇒ブログTOPへ

松本行政書士事務所HP 杉並区高円寺相続遺言サポートサイトへ


東陽町に、地域NO1を目指すカイロ整体院OPEN!

2012年12月14日 | ブログ

皆様こんにちは。行政書士の松本沙織です。
今日は、大学時代の友人が開院したばかりの
「東陽町カイロ整体院」に立ち寄りました!

Photo

朝、オープン間もなかったのですが、すでにお客様の自転車が!
個室があるので、お子様連れでも安心して通えます。

院長の大嶋先生。

Photo_2

人気店で修行を積み、腕は確かです!
お近くの方、ぜひぜひご指名ください。


詳細はこちら(公式HP)!

学生時代を共に過ごした仲間が頑張っている姿は
とても励みになります。
私も頑張ろう、とあらためて思いました。

前の記事へ

⇒ブログTOPへ

松本行政書士事務所HP 杉並区高円寺相続遺言サポートサイトへ


行政書士試験を解く順番

2012年12月14日 | 行政書士とは

高円寺の行政書士、松本沙織です。ご訪問ありがとうございます。
今日は、先日受験生の方から質問をいただいた、行政書士本試験の、
問題を解く順番について書きたいと思います。

私は模試のときから、解く順番を決めて、いつも必ず同じ順序で解いていました。

まずは、一般知識。
足切りがあるので、ここでミスは避けたいし、必ず24点取らなくてはなりません。
よって、一番冷静に解ける、開始直後に解いていました。

 

あとからきくと、一般知識から解くという方はあまりいないようで、
聞いたことがありません。でも個人的にはおすすめです。

一般知識ができないと、足切りが気になって法令に影響するのでは?
という意見もありますが、法令の出来を気にして一般知識に影響が出て、
足切りになるほうがリスクが高いと思います。

足切りがある分、一般知識はある意味法令以上に、絶対死守!
しなければなりませんので・・・。

一般知識のなかでの順序は、
個人情報保護法⇒文章理解⇒政治経済社会。これも決めていました。

次に法令。
憲法からという方も多いようですが、私はまず、記述3問。
最初にみておけば、法令の途中で気分転換に見直したり、
法令を解いている間に他の問題をきっかけに間違いに気づいたり、
模試でもそんな相乗効果があったので、まずは最初に一度、
回答をつくるようにしていました。

その次は、行政法。そして民法。ここでひといき、多肢選択。
あとは商法会社法、基礎法学&憲法です。

各科目ごと、記述、多肢選択にかかる時間も、毎回同じ時間で終えるよう
決めていました。
そして、模試は、トータル3時間ではなく、2時間で全て解くようにしていました。

本番も同じペースで解いたつもりが、やはり最後の最後にもがきます(笑)ので、
3時間フルに使いました。

結果が来る1月末まで(記述しだいという方は特に)、勉強を継続すべきか、
でも手につかない、という時期かと思います。
私の場合は、試験前と同じ勉強はやはりあまり手につかないので、
通称シケタイ
http://www.koubundou.co.jp/books/pages/series009.html
を読んだりして過ごしました。
するととても面白く、各科目買ってしまいました。

問題を解くモチベーションはなかなか出ないかもしれませんが、読みもの系は
新たな発見もあり、個人的にとてもおすすめです。

前の記事へ

⇒ブログTOPへ

松本行政書士事務所HP 杉並区高円寺相続遺言サポートサイトへ