おかやま山陽高校 自動車科ブログ

We always have the Challenge Sprit!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カッコイイ車に釣れられて

2011-07-29 | スクールライフ
太陽が乱暴に照りつける中、いかがお過ごしでしょうか??

おかやま山陽高校 自動車科 ブログです・・・。あ~っ暑い。



そんな暑い中ですが、お隣の姉妹校の「岡山自動車大学校」(以下:岡自大)にカッコイイ車が入ったということで、
車大好き自動車科の先生たちで自動車大学校へお邪魔しに行きました♪



早速到着すると、岡自大はこの30、31日に開催される体験入学の準備をされていました。

 




実習車両が本当に敷地いっぱい!!!
それにスポーツカー好きにはたまらないカッコイイ車がたくさんありました!!

カッコイイ車、好きな車に囲まれて作業できたり、毎日を過ごすことができるなんて・・・みんな幸せ者ですなぁ!!




日産のシルビアとスカイラインGT-R

 

マツダの名車:RX-7!!カッコイィ~!!



そしてトヨタのプリウス





いやぁ~本校の自動車科の実習場にも1台欲しいなぁ・・・♪



極めつけは、このクルマです!




そうです!現行モデルの日産GT-Rです!!!

 




こんな希少で高級な車を間近で見られるとは・・・!!
興奮しています!!はふーはふー!!

熱中症もなんのその、先生方みんなで囲んで舐めまわすように見ました♪


なんと運転席にも座らせてもらい、スーパースポーツカーのコックピットを体感することもできました☆

 





「GT-Rに乗ってアクセルを踏み込むと、脳と目玉が置いて行かれる。」

運転手さんはこう言っていました。それほど速く、加速時の「G」が恐ろしい、
背中がシートに埋まっていくという感覚だそうです。

すごい・・・!!


そんなGT-Rの速さの秘密はエンジンにあります♪



ボンネットを開けると、VR-38DETというエンジンが待ち構えていました♪
そのエンジンの動力を受けているのが「トランスミッション」(変速機)なんですが、
このGT-Rのトランスミッションはエンジンから離れて後方に取り付けられています。

通常では、前方にエンジンとトランスミッションが隣同士で仲良く設置されています。

ですがGT-Rは違うんです。

エンジンとトランスミッションを前後に振り分けることで、車の重量配分をほぼ「50:50」にしています!!

この方式を「リヤ・トランスアクスル」と呼びます♪ この方式の車は走行安定性などがバツグンによくなります♪

多くのスポーツカーなどの競技車両に用いられてアメリカの「シボレー:コルベット」なども同じ方式です♪


マニアックな話はさて置き・・・。

も~!タイヤも大きいなぁ!!

 

20インチです。ちなみにタイヤはスポーツタイプの「ランフラット・タイヤ」でした!

ランフラット・タイヤとは、走行中に軽いパンクをしても約40km走れるというすごいタイヤなんです♪

BMWに純正装備することができると聞きました♪



いやぁ~見ていたらキリがないんでしぶしぶ帰ることになりました・・・。

車って本当に見る者を魅了して感動を与えてくれるなぁ・・・♪
と再確認できました☆





話題は変わって、

本日7月29日の早朝、自動車科3年がモンゴルへと修学旅行に旅立ちました。帰校予定は、8月2日の16:30となっております。
本当に早い時間から生徒のために学校へと送ってくださった保護者の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。

また、担任の齋藤先生から生徒の様子や現地の様子など連絡を頂いております。
修学旅行の様子は、本校のホームページ「修学旅行現地リポート」というバーナーで確認できますので
是非ともご観覧ください。



また、明日7月30日(土)は本校で「チャレンジ模試」が開催されます。
ご家庭や親せきなどで中学3年生のお子さんがいる方は是非とも声掛けの方、宜しくお願い致します。
また、飛び入り受験も可能ですので、8:20~8:50までの間に受付をお願いいたします。
この記事についてブログを書く
« 平成23年度 校内競技大会 | トップ | 岡山県知事表敬訪問 »
最近の画像もっと見る

スクールライフ」カテゴリの最新記事