放送作家村上信夫の不思議事件ファイル

Welcome! 放送作家で立教大大学院生の村上信夫のNOTEです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

奥浜名湖に、大あんこまきと大油揚を発見した日!

2007年09月25日 03時34分13秒 | Weblog
 大あんまきはこんな感じです。
 http://www.mai-ca.net/enjoy/dishes/dishespost_34.php
 撮影し忘れたので、「まい~か浜松」さんの写真 お借りしています。

 おはようございます。
 奥浜名湖に特番のロケハンでした。
 奥浜名湖の奥山、住所では 浜松市北区奥山の方広寺門前には、大あんまき(あんこをドラやきの皮のロールでくるんだようなもの。普通の7、8人分あり)や、普通の油揚げの4倍はあろうかという大油揚げなどがあり、ビックリ!!
 特番は、この地にある地歌舞伎「横尾歌舞伎」を紹介しようという企画。
 それ以前に、「大」の2題に驚きました。

日本地芝居紀行
山口 清文
河出書房新社

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 青山墓地に白骨死体、見つか... | トップ | コンピューター上の生命体 ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
だいあんこまき (松本久美子)
2016-09-16 06:05:39
たべたい

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事