santapapaの備忘録

家族大好き!モノづくり大好き! 平々凡々な日々の出来事・発見などを書き綴ってます。

管理者より。

いつもご来訪、コメントありがとうございます。 どうぞよろしくお願いいたします。 相互リンク大歓迎です!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◯責任

2014年01月07日 23時03分51秒 | インコ
こんにちは。
正月太りした体重が一向に減らないsantapapaです…。


昨晩悲しい出来事がありました。
以前このブログでも紹介したことのあるインコのメイちゃん(写真左)が☆になってしまいました。

2年ほど前、訳あって飼うことができなくなった知人のインコをユウユが譲り受けました。

パパは最初、このインコを引き取ることを拒んでいました。
ユウユがキチンとお世話をできるかどうか分からなかったから。



インコを引き取ると言うことは、責任を持って小さな命のお世話すること。
「かわいいから」と言う無責任な理由だけでは飼えないですからね。

そのことを話し、ユウユに考える時間を与えました。

結果、パパは一切お世話をしない、ユウユが責任を持って飼うという条件で、我が家にやって来たのです。


約束どおりユウユは毎日お世話をしていました。

しかし昨年、ロイちゃん(写真右)が、病気で☆になってしまいました。

その後、次第にお世話係はママさんになりつつあり、パパは何度かユウユに注意をしました。

それでも数日間はお世話するものの、しばらくするとまたママさんがお世話する日が続きます。



メイちゃん」が☆になった昼間、ユウユはピーピーと鳴く普段と変わらない様子の「メイちゃん」を目にしたとのこと。

その数時間後の夜、「メイちゃん」は☆になってしまいました。

なんで急に☆になってしまったのか…。
餌箱を見てみると、餌の殻だけが入っていました。

どうやら数日間、餌を与えていなかったらしいのです。
要は餓死してしまったのです。



その日の内に、ユウユは我が家の小さな花壇に「メイちゃん」を埋めていました。

その顔には涙もなく、ただ呆然としていました。

それは小さな命を失ったショックなのか、個体になったインコを見て怖くなったのか、それともパパに怒られると思ったからなのか…。



僕も子どもの頃、ヒヨコ(後にニワトリになりました。)やハムスター、犬など、たくさんの生き物を飼っていました。
正直、最後まで責任を持って飼っていたかと聞かれると、自信を持って「はい!」とは言えないかな…。

ユウユには今回のことで命の尊さについてしっかり考えて感じてほしいと思います。



皆さんの応援がブログ更新の励みになります!
 
コメント・ポチっとクリック、よろしくお願いします。
こちらからも伺わせていただきます。d(^_^o)
コメント (20)

◯いつか きっと!?

2013年11月22日 22時09分42秒 | インコ
我が家のペット、インコの「メイ」ちゃん。

我が家に来てから2年ちょっと経ちます。



我が家に来た理由はこちら。 ヒヨコをクリック

当時は2匹いたのですが、今年1匹が☆になってしまいました。

そんな「メイ」ちゃん、手乗りインコにはなりません。

やっぱり、ヒナから飼ってないとダメみたいですね。

当時は、人が近づくだけでバタバタして、エサやりする時はとっても大変でした。



でも今は近くに寄っても騒がなくなりました。
少しは人慣れしてきたのかな?

だいぶ時間がかかりましたけどね…。



うんちくを一つ、この「メイ」ちゃん、原種がもつメラニン色素の一部がなくなって目が赤くなったセキセイインコ。
体色が黄色で目が赤いルチノーとよばれるものなのです。



ちなみに名前の「メイ」は、「が あか」から「メイ」と娘が名付けました。

さて、この「メイ」ちゃん、いつか触れる日が来るのかな~



ブログ更新の励みになります!
 
応援よろしくお願いします。

コメント (12)

○我が家のペット紹介-2

2011年12月18日 19時36分41秒 | インコ
我が家のペット「インコ」ちゃんたちです。


実はこのインコちゃん、ある事情で飼えなくなった方から譲り受けたんですが、我が家に来た時には生後数年経っており、手乗りインコにするにはもう時期が遅いようです。

・・・残念。

左側の目が赤い方が「メイちゃん」、右側の模様付の方が「ロイちゃん」。
名前がなかったインコちゃんに、娘が命名しました。




ブログ更新の励みになります!
 
応援よろしくお願いします。
コメント