いつも最高 in 北九州

「今日は最高」「明日はもっと最高」。与えられた環境と自分の力でベストを尽くす。だから後悔しない。だから「いつも最高」。

曽我の梅林

2011年02月21日 | インポート
2月19日の土曜日、小田原市の「曽我梅林」周辺を散策しました。折しも「梅まつり」の最中。多くの観光客が押し寄せていました。ここの梅林地区には、約3万5千本の梅の木があるそうで、白梅を中心に紅梅も満開の時期でした。曽我と言えば「曽我兄弟仇討」の場所としても知られていますが、今や仇討物語そのものに関心の薄い時代です。ここは、かって東海道本線が通っていた沿線ですが、現在はJR東海の御殿場線「下曽我駅」の近くです。
Dscn3421
Dscn3405
Dscn3408


コメント (3)

春 遠からじ

2011年02月13日 | 日記・エッセイ・コラム
11日、12日の連休は、関東首都圏には初の降雪。今までカラカラの晴天続きもこれでひとまず、湿りっけです。お陰で、折角の連休ながらじっと蟄居。でも、13日はまた明るい太陽が顔を見せました。そこで、運動不足解消に近くの植物園へカメラを持ってぶらり散歩です。
 梅の花が咲き始めていました。ここの植物園は梅林があって、色んな梅があります。老梅も小さな花を広げています。春遠からじです。道端には、秋に色づく真紅の「コトネアスター」の実がまだ楽しませてくれていました。
Imgp3310
Imgp3323
Imgp3334


コメント

立春 横浜ベイクオーター

2011年02月04日 | インポート
今日2月4日は立春です。「立春とは二十四節気の一つで云々」と色々解説がありますが、分かりにくいですね。要するに春の初めで、今日から5月初めの「立夏」までが春なんだそうであります。
 春の初めらしく横浜はポカポカ陽気。久しぶりに横浜そごう方面を歩きました。横浜駅東口のこの方面はベイエリアへの入り口です。「ベイクオーター」という商業施設があって、ここから「みなとみらい」へのシーバスが発着しています。早く言えば渡し船の乗り場です。ちょっとした外国風の横浜らしい一角です。遠くに高層マンション群が見えて、その手前にJ1「横浜Fマリノス」の練習場があります。写真は少々工夫しました。ミニチュア風に見えませんか?

Dscn3288tiltshift2
Dscn3276tiltshift



コメント (2)

2月となりました

2011年02月01日 | 日記・エッセイ・コラム
 早いもので、今年も残すところあと11ヶ月なりました。あっと言う間に1月が終わったのです。まもなく梅が咲いて、花粉が飛び交い、桜が満開になった思ったら、あの猛暑がやってきて汗を拭き拭きしていたら 紅葉になって落ち葉が舞い、クリスマスがやってきます。そして新しい年を迎えます。そう間もなくです。
 南九州では火山が噴火して、鳥インフルエンザが流行り、北国では大雪。世情、正に大変な時ですね。






コメント