赤と青のMitchell

酒の肴にJazzを聴き、至福の時間を楽しむ
そんな定年を迎えた、ただの親父の「Second Life」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CHARLIE MARIANO / SILVER BLUE

2018-06-23 20:56:03 | Jazz
いぶし銀~。

近い同世代としては、星四つ付けたいけど、
三つの肴かな~。

Charlie Mariano (as)
Heiri Kanzig (b)
Heri Kanzig (g)
Jean Christophe Cholet (p)
Marcel Papaux (ds)

Recorded 2006

コメント

RUSS FREEMAN / SAFE AT HOME

2018-05-06 20:02:45 | Jazz
数少ないRUSS FREEMANの作品だけど、これ良いね~。
しかも、ライブ収録の割には音質も悪くない。

サイドメンは?でも、
肴には、大した問題ではない。

今宵も酒代が嵩む。

RUSS FREEMAN (p)
? (b)
? (ds)

Recorded 1959

コメント

WARNE MARSH / BALLAD ALBUM

2018-05-04 22:50:18 | Jazz
ウォーン・マーシュのバラード作品。

ツボに入り込む好演奏。

ルー・レビーの音色も綺麗。

また、飲みすぎてしまう。

Warne Marsh (ts)
Lou Levy (p)
Jesper Lundgaard (b)
James Martin (ds)

Recorded 1983
コメント

MILT JACKSON / The Jazz Skyline

2018-04-14 20:12:52 | Jazz
今夜は、チリ産ワインのアルパカ。

価格の割には品質は良い。

肴は、大人しめの作品としてこれを選択。

Vibraphone が腹に沁みる。

何杯でもいけちゃう。

コメント

OSCAR PETERSON / CANADIANA SUITE

2018-04-01 20:03:46 | Jazz
オスカー・ピータソンの数多い作品の中より
今夜の肴としてチョイス。

自身の祖国であるカナダをイメージした
全曲オリジナル集。

ピータソンに対しては、ジャズピアニストというより
オールラウンドピアニストというイメージが
個人的にはあるけど、ここで聴けるピアノは、
かなり重厚。

レギュラーサイドメンとのバランスも良く、
質の高い肴で酒代が嵩む。

Oscar Peteson(p)
Ray Brown(b)
Ed Thigpen(ds)

Recorded 1964
コメント