Web現場見学会

サンコー緑化のWeb現場見学会

運動場の芝管理作業

2017-05-01 06:41:23 | 工事
先日、近郊の運動公園にて、
各種屋外運動場の芝管理作業を行いました。

芝刈り、エアレーション、スイーパー、
肥料(効性により2種類)、芝種(3種混合)、
目土の混合物を散布。刷り込み。

エアレーションはトラクター牽引タイプのエアレーター、
筒状の金属(コアタイン)によって芝をコア抜きをし、
芝の生育の根源である土壌の物理性向上、
つまり、通気性、透水性。
また、根系の活性化を目的とします。

スイーパーでコア抜きにて散らかった
サッチを吸いとり、清掃します。
煙もんもんで作業です。
目土はトラックタイプの散布機で作業。

写真は目土後に行った、
グラウンドレーキ及び、ドラグマット作業。
ざっくり言うと、目土を刷り込む作業。
小型のトラクターにて牽引しての作業です。

2時過ぎになると、ひやっとしてきて、
もう正に低気圧が近づいてきて、
土を撒ききるのに必死に作業です。

雨が降ってしまっては、土を扱う作業ができなくなるので。
芝自体も濡れると作業はできません。

雨がパラパラ降って来る頃、作業も完了。
ぎりぎり逃げ切った感じです。

基本的に、機械に乗っての作業ですが、
降りた時はほぼ駆け足。
一日目は10000歩、2日目は9300歩。
仕事自体が有酸素運動です。

K。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 車両系建設機械(解体用)運転... | トップ | リラ冷え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工事」カテゴリの最新記事