三筋北陸・ワインダー(糸捲き機)の専門機料店

繊維産業のウラ話に迫る、メンテナンスのお気楽日記。

技術指導 「もう しばらく 待ってください」 

2009-10-12 | 技術指導
図解画像の入れ方が 解りません。

「捲き糸形状の不良」「糸切れの原因」「綾落ちの原因」は
図解表示が無ければ、説明しにくいのですが、

図解を画面に表示する方法が、理解不足です。
只今、奮闘努力中ですので、今しばらく待ってください。
コメント

技術資料・オニ綾(リボン捲き)について

2009-10-11 | 技術指導
4・ オニ綾(リボン捲き)について

オニ綾は、R・T(ロータリー・トラバース)で糸を巻く場合は、必ず発生します。
      【原因】は、捲き糸径がドラム径に対して、同比率になった時、ドラム溝と同じ箇所に糸が集中し、
     糸の重なりの為、次の作業の障害になります。
      【障害】解除不良・ズボぬけ・糸のへたり
      【対策】として、巻き取り速度や綾振り速度を変化させる装置が必要となります。

1・スリップ方式(ON・OFFタイマー使用)

   ドラムの回転を変化させる事によって、捲き糸とドラムの間に
   スリップを発生させ、同比率になるタイミングを拡散させる。

2・ 綾くずし装置(耳くずし)

   ドラム位置、又はクレドール位置を左右に移動をくりかえし
   糸の重なりのタイミングをずらす。

3・ 綾みだしドラム

   一部ミゾ無しドラム、又は浅ミゾドラムを使用。

4・ 綾みだし装置

   トラバースの振糸を、時々障害物で止め綾を乱す。



コメント