横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

やはり、白の同軸は外で使うべきじゃないな・・・アンテナ工事

2018年11月17日 20時59分54秒 | アンテナ工事
今日は朝一で川崎市多摩区堰の新築にて地デジUHFアンテナとBSアンテナの新設工事。
電波状況はバリバリなのだがお客さんTVKも視聴したいとのことでブースター設置。

室内、6分配だったので結果オーライ!!

その後、横浜市磯子区杉田にてアンテナが古いので撤去し新たに建てて欲しいとゆうお客さんの所に伺う。
こちらも受信状況ばっちり!!!!なのだが・・・なにやらケーブルTVのようなものが付いている・・・

アンテナ撤去しようと思ったら、やはりアンテナの線は何処にも繋がっていない!!

お客さん、中古物件リフォームし住んでるので、アンテナかケーブルなのか解らなかった模様・・・
しかも、埼玉TVまで映ってる!!ケーブルTVではなく共同アンテナどっかに建ってる模様・・・

多分、昔々町内で共同アンテナ建てたのだろう。今は多分、管理会社も無くそのうち映らなくなるだろう。もしくは管理してたらそのうち
料金徴収されると思われる。
お客さんにはせっかく映ってるのでアンテナ撤去だけで、今後、TVが映らなくなる、もしくは料金を徴収されるようであればその時
アンテナを建てるとゆうことでお話しさせてもらいました。

その後、横浜市磯子区中原にてVHFアンテナを撤去してくれとのことで伺う。

電話ではUHFとVHFのアンテナが個別で2本のポールで建ってるとの話だったので伺うと・・・

思いっきり一本のポールにUHFとVHFが付いてる・・・VHFアンテナは3,6mのポールの先っぽなので撤去は不可能。
全て撤去し新たにUHFアンテナ建てることにしたのだが・・・10数年たってるアンテナで家に引いてる配線が白・・・
おそるおそる配線たどっていくと・・・半分くらい既に被服が剥けていました。ブースター付いてるし、よく今までショートせず見れてたとゆう状態!!

アンテナ交換するにはちょうど良い時期だったのかもしれない。

こちらも受信感度ばっちりでブースターは必要ないくらいだったが付いてるのでそのまま、最低利得にし付けっぱなし。
おかげで今まで受信出来なかった千葉TVまで受信出来ちゃいました。

やはり、白い同軸は外で使ってちゃ駄目だな、特に屋根の上直接転がしてると100%被覆が剥がれてる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 八木式アンテナは入ってきた... | トップ | さすが量販、開いた口が塞が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事」カテゴリの最新記事