横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

ブースターは必ず必要??アンテナ工事

2018年06月16日 20時58分49秒 | アンテナ工事
今日は朝一で、横浜市旭区上白根の新築にてUHFアンテナ工事。

現場に着き、ン!!スカイツリー方面が山になってるし、おまけに周りで建ってるアンテナはあっちゃこっちゃ向いてる!?
反射波だらけである。測定してみると・・・やはり反射波、しかもかなり弱い・・・お客様には申し訳ないが受信不可と言うことで
工事は取りやめました。

その後、茅ヶ崎市松浪の新築現場にてUHFとBSアンテナ工事。

こちらは平塚受信でブースター取り付け、玄関側からアンテナが見えないように工夫し取り付けました。
狙い通り玄関側からは全く見えなくなりました。

その後、平塚市四之宮の新築にてUHFアンテナ工事。こちらは複数社見積もり取り3万~7万と開きがあり、最後に2社に絞りうちと
「電○」とか言うところになり、うちのブログが決め手となりうちがやることになりました。

うちに連絡があったとき「保証内容、台風強風保証外という会社が多い」と教えるとその会社は「台風強風まで保証する会社なんかありません」と言い切ったそう!!

うち、保証してますけど!!技術が違いすぎるんですけど・・・

しかもその会社「ブースターはデジタル放送は必ず必要です」とこれまた言い切ったそう!!

え~と、デザインアンテナで、ブースター無しで施工しちゃいました!!!

何なんだこの会社は!!!その会社の見積もりでは6万弱で、うちで出張料入れデザインアンテナで32400円。結局うちが一番最安値になった模様。

最近、無駄なブースター付けて料金が跳ね上がる会社がかなり増えてきてるようだ。その大半が県外からの業者である。

委託業者だからしょうが無いのか、技術も知識も無い業者は早く消えてもらいたいものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 埼玉の某業者の一か月後!!... | トップ | 現場で未だに勉強です。アン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事」カテゴリの最新記事