横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

台風後は結構忙しい!!アンテナ工事

2018年07月29日 22時23分46秒 | アンテナ工事
今日は朝一で横浜市港北区日吉本町にてUHFアンテナ工事。

だったのですが、山の裏側でスカイツリー、ランドマーク全てNG!!後5mズレてれば、ランド受信出来たのだが・・・

フレッツTVを薦めときました。

その後、横浜市泉区中田西にてTVの映りが悪いとのことで伺う。
十数年前に立てたアンテナでかなり古いし3,6mのポールでグラグラしてる。

サイドベースでも取れる電界強度だったのでアンテナは撤去し、新たにサイドベースにてUHFアンテナ設置。

取り外したUHFアンテナからは受信部より水が出てきました。原因はこれか・・・

見た目もすっきりし、お客さんにも大変喜んでいただきました。

その後、川崎市多摩区登戸新町にてTVが映らなくなったとのことで伺う。

うちで7年前に工事した現場である。伺うと・・・原因はブースターから端子が外れてました。

以前使ってたインシュロックがどうも、紫外線に弱く全て外れて、配線自体が風でだんだん緩んだ模様・・・
7年たってても、うちの厳選間違いのために起こった事なので全て無償にしました。

その後、横浜市青葉区梅が丘にてこちらもやはりTVが映らなくなったとのこと。

こちらは、今年の冬、やはり映らなくなり、ネットで他社に直してもらったとのこと。

このネットの会社も、うちにクレームがよく来る会社でよく耳にするのが「藤沢から来ました」と業者が言うこと。

伺うと・・オイオイ、よくある配線のジョイント部分から水が入ったのかと思いきや、ブースターの蓋が開いてました!!!
  
配線も濡れて芯線が切れそうな状態。しかも屋根の上でまたジョイントしてるからそれもまたNG。しかもこのお宅、ブースターで2分配しその先でまた2分配されてる(外にて)

その2分配器も室内用を使ってるもんだから、蓋が外れてて剥き出しになりサビサビ状態。

通常、配線直すときに気づくはず。小手先で直し、後のことは何も考えてない施工である。

とりあえず、まだブースターは活きてたので、配線と分配器を交換しようと思ったら!!!あれ??ケーブルTV引いてる??

お客さんに聞くと、ネットと電話はケーブルTVとの事・・・・えっ!?じゃ、アンテナ要らないんじゃないの??

測定してみおると・・やはり電波来てる!!!そこでアンテナは使わず、ケーブルTVから受信するように変更。

アンテナはただのお飾りになりました。そのうち撤去との事。受信もばっちりでチャンネルが増えたと喜んでいただきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も暑い!!アンテナ工事 | トップ | ブースター交換で36000円!!!ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事」カテゴリの最新記事