横浜川崎近郊にて地域密着で地デジアンテナ工事BSアンテナ工事エアコン工事LAN工事をこなす、あいあいグループ

地デジアンテナ工事BSアンテナ工事、エアコン工事、LAN工事を主に生活をサポートする匠の集団です。

仕事始めはいつものことながら他社に断られたアンテナ工事

2020年01月05日 21時55分17秒 | アンテナ工事
今日は朝一で、横浜市神奈川区白幡仲町の新築にてUHFアンテナとBSアンテナ取付工事。
こちらは去年、数社に断られたとの事でうちで工事することに・・・

取りあえず3F建てで3Fにベランダ無しと言うと電話で断る会社が数社、1社、芸能人を広告塔にしてる会社は
現場には来たがうちを見上げて、何もせず「工事不可です」と帰ったそう!!!

取りあえず、どうしようもない業者ばかり寄せ集めたところでどうにもならないとゆう事なのですが広告ではそれが解りずらい

メールでは「屋根に登れない作りです」とお客さんに言われていたのでどんなもんかと現場到着すると・・・普通の3F建ての切妻屋根(いわゆる三角屋根)
他社にそう言われたのだろう。普通に3連梯子で登れますから!!まっ、そこが本物のプロか、まがい物の業者かとゆうところですが・・・

ただ、こちららアンドマーク受信で電波取れそうだったので屋根上には登らず壁面にデザインアンテナで取り付けしちゃいました。しかも普通の2連梯子で!!
お客さんはびっくりしてました。「他社では断られたのに・・・」多分、受信局すら解らない、なんちゃってアンテナ業者が来たのだろう。
俺に言わせれば電話で断る業者も同じだけど(ちょこっとアンテナかじっただけの街の電気屋である)

その後、横浜市港南区下永谷の新築にてUHFアンテナ工事。
こちらはお客さんデザインアンテナ付けたかったのだがかなり受信感度弱く八木式で屋根馬取付になってしましました。

その後、横浜市磯子区岡村のお宅で地デジの映りが悪いのとBSが全く受信出来なかうなったとの事で伺う。
UHFアンテナもBSアンテナも20年物・・・ブースターは使えそうだったのでそのまま活用、BSアンテナはコンバーターが壊れかかってたので交換。
地デジは・・・アンテナはものすごく古いが受信出来てたので原因を探ることに・・・・

原因はブースターから分配器までの配線が取れかかってました。Fコネクターのリングが付けられていない!!これまた手抜きです。
配線交換し、さ~これで完了!!!千葉TVまで見れるはず!!!と思ったら!!!2FのTVが映るチャンネルと映らないチャンネルがある!!

1FのTVは映ってる!!はて??TV端子のところで測定すると、ばっちり、電波は届いてる??配線もいじってないとの事????

するとお客さん「あっ自分でここにブースター付けました」との事・・・原因はそれでした。受信電波が強すぎ電界強度飽和状態です!!
安っぽい一体型のブースター取外しばっちり千葉TVまで受信出来ちゃいました。
コメント   この記事についてブログを書く
« UHFデザインアンテナは色んな種類... | トップ | 他社で30秒で断られた物件... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事」カテゴリの最新記事