三時のおやつ

日々感じたことを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つぶやき

2006-06-30 23:25:57 | 想う
二つのことが同時進行でできない。

・・・といっても多分不器用ではないと思う。
時々ちゃっかり要領が良かったりもするからな。

二つのことが同時進行できないっていうのは
言い訳なんだ、きっと。

できないんじゃなくて、やらないだけ。

もう一つ。

好きなこと、得意なこと、すぐにできることは
さっさと仕上げちゃうのに

嫌なこと、不得意なこと、長期戦のものは
ギリギリまで先延ばし。

悪い癖だなぁ。

空を見上げて、ためいきひとつ。
また明日から雨なんだっけ。

いくら梅雨でもココロまでジメジメは嫌。

前向きに。
ただまっすぐに。


にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント (2)

退院

2006-06-29 22:34:01 | 日常
おばあちゃんが退院した。

まだ疱疹は残っているけど
だいぶ良くなったみたい。

よかったね!

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

岩盤浴

2006-06-28 23:05:30 | 趣味
いま流行りの岩盤浴に行ってきた。

どんなものかというと・・・
サウナみたいな部屋に入って、
あったかい(あつい?)石の上に寝そべって
いっぱい汗をかいて老廃物を出しましょう
みたいな感じ。

うつ伏せ5分→仰向け10分→休憩5分(水分補給)
これを×3程度繰り返す。

私はあんまり汗をかかない人なんだけど
2セットめくらいから、尋常じゃないくらいの汗汗汗!

それなのに、終わっても汗でべたべたしない。
さらさらなの。お肌もつるつる。

これはスゴイね~!

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

職人

2006-06-27 23:37:05 | 想う
昨日、今日と裏打ち講義があった。

先生は現役の表具師さん。

さすが職人、プロだなーと終始関心していた。

・・・ふと思った。

どこまでいったらその道を”極めた”って
ことになるんだろうか・・・。

まぁ、極めたから偉いっていうものでもないよな。

そもそも”極めた”って誰が決めるんだ?

やっぱり重要なのは
そこに行き着く”努力”かなぁ。

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

本日の収穫

2006-06-25 13:14:41 | 趣味
キュウリとナス。

おいしそー。

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

収穫祭

2006-06-24 23:53:04 | 趣味
おじいちゃんと一緒に植えたジャガイモが
大変なことになっていた!!

一本ぬくと、10個以上のジャガイモが
わさわさ採れる。

”芋づる式”にね。

というわけで今日は収穫祭。

夕食は
じゃがバター、揚げポテト、ポテトチップス・・・+ビール!

うちの母は料理好きだから
こんな夕食は滅多に無いんだけど、
たまにはいいね。

なんてったって、とれたて新鮮ジャガイモ。

画像のジャガイモは今日収穫した1/4です。

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

再入院

2006-06-23 17:31:31 | 日常
おばあちゃんが再入院した。

病名は帯状疱疹。

この病気、簡単にいうと「二度目の水ぼうそう」・・・らしい。

子どもの頃にかかった水ぼうそうウイルスというのは
死んでしまうわけではなく、長い間身体の中の神経節に
潜り込んでいるんだって。

それで、そのウイルスが、病気などで抵抗力が弱くなった時や
歳をとったことで再び活動を始めることがあるのだとか。

それが帯状疱疹というわけ。

水ぼうそうだからいずれは治るけれど
大人になってからの水ぼうそうは重いとはよくいったもので
かなり痛いらしい。

大丈夫かな。

おばあちゃん、早く良くなってね。

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

予測すること②

2006-06-20 10:58:21 | 想う
予測することは大事。

たとえば塾講の話。

私の解説や指示で生徒は問題を解く。
私は生徒が「どの問題でどんな風につまづくか」を予測し
予め「ここは注意して解いてね」と言ってあげる必要がある。

たとえば最近の話。

先日、小学生と幼稚園生の従兄弟が遊びに来て
二人で仲良く野球をしていた。
ところが家族が一瞬目を離したすきに
お兄ちゃんの振ったバットが弟の眉上に直撃!

幸い、たんこぶだけですんだものの、
私は予め「一人がバットを使っている時は離れていなさい」
と注意する必要があった。
子どもは遊んでいると夢中になってしまうから、
私が注意したところであまり意味もないのかもしれないが
・・・それでも。

たとえば未来の話。

このまま自然破壊を続けていったら、地球はどうなるか?
各地で起こる異常気象は警告。
やっぱり地球の未来を予測して、行動しなければならない。
でも怖いから、今はまだ大丈夫だから、予測はしたくないのが本音。

予測は時に怖いもの。
しっかりと現実をみて予測しなくては。

予測は予測。
完璧に当たるわけじゃない。だけど、当たるかもしれない。
だから予測は大事。

全てのことに関して予測することはない。
でも予測する必要があるものに関しては、私はこれからも
予測し続けていきたい。


にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

予測すること

2006-06-19 23:52:36 | 想う
私には予知能力はない。
だから未来を断定予言することはできない。

でも未来を予測することはできる。
滅多にないだろう、予測不可能な出来事以外は。


つづく

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント

父の日に

2006-06-18 14:03:49 | 季節
今日は父の日なので妹と
「肩タタキチョッパー」(←すごいネーミング)を
プレゼントした。

最近父は以前にもまして肩がこるらしい。
白髪もふえた。
老眼にもなった。

そのことを指摘すると、
「お前たち(子どもたち)が心配をかけるからだ」
と笑っている。

父は比較的若いうちに結婚したので、
実年齢はまだ”若い”部類に入ると思うのだが
それでもやっぱり年をとったんだなぁとしみじみ・・・。

女の子は普通、思春期になると父親を嫌う。
思春期どころか、今もまだ父親嫌いという友達もいる。

ところが・・・
私たち姉妹は、父親を嫌いになったことが一度もない。

小さい頃私は母にこう言って、ため息をついたそうだ。
 「Shoはパパと結婚したかったんだけど、もうママが
  とっちゃったから結婚できないね。」

あれから20年後、大きくなった私の夢は、
 「パパみたいな人と結婚したい。」にかわりましたよ。

昔も今もこれからも、ずっと私のお父さん。

お父さん、いつもありがとう!

              娘より


くぅぅ・・・自分で書いて自分で感動している(笑)

にほんブログ村 ポータルブログへ   ←よろしければご協力お願いします(^^)
コメント (5)