さにさたの、ぶろぐ

【FM76.5MHz】ACB秋田コミュニティー放送
毎週土曜日13:00~15:00放送中の
サニーデーサタデーが。

足元に種

2018-06-04 | ・・・
秋田県庁第二庁舎で見つけました。





JR男鹿線の旅を楽しむ冊子です。


昨年デビューした『ACCUM』(蓄電池電車)は人気が高いと聞きますし

八竜橋ではしばしば撮り鉄の方々も見かけます。


にしても地元民としては何ともこそばゆい感じです。



誤解を恐れずに言えば男鹿線は「通勤通学の足」。





沿線の名所スポットなど珍しくなく、




牛乗りも、くも舞も、昔からある地元のお祭りという感覚。

このあたり、観光資源などないように思えます。

しかし。



秋田の方々がよく使う言葉、

『なんもねども』



いいえ、

観光資源はどこにでも眠っているわけです。

いたる所に観光資源の「種」が埋まっています。

アピールさえすればいいのです。


ということを、この冊子に教えてもらった気分です。



ちなみに表紙再び。






これは船越水道、防潮水門の近くから寒風山を見た構図。

我が故郷、

「潟上市天王字一向からの眺め」だということをアピールさせて頂きます。
(booboo)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 延長テーマトーク | トップ | 光回走歌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

・・・」カテゴリの最新記事