海にたゆとう珊瑚的日々

書の事、愛する犬の事。平凡な毎日を楽しんで・・・

11歳・女の子

2009-07-31 22:43:52 | めぐりん&だいぽん
難しい年頃です。11歳。
甘えたいのに素直に甘えられなくて、拗ねてみたりフクレテみたり。
我がままいっぱいに育てられたセイで自分の思うように世界が動いて当然だと思っている その風情。蝶よ花よと育てて来たのがいけなかったんでしょうか(泣)

女の子の11歳って ほんと 難しいわぁ、、、、、、、



な、我が家のめぐりん。今日11歳のお誕生日で~す
めぐりんが我が家に来てくれたのは1998年の10月初旬でした。
その年の3月に14歳と10カ月でチョコちゃん(シェットランドシープドッグ・女の子)を病気で亡くして 毎日毎日目玉が溶けてなくなるくらい泣いて過ごしていました。いわゆるペットロス症候群。あとで近所の人たちに「病気になっちゃうんじゃないかと心配してた」と言われたくらい。

二度と犬は飼わないと思っていたのに なにしろ子供の時から犬のいない生活をした事がない私。この状態から私を救ってくれるのはやはり犬しかないと決意して ペットショップ通いをしました。
なんですけどね。犬は生き物でしょ? 生き物とは相性ってものがある。
どんなに可愛い子を見ても どこか心が動かなかった。
ある日「ヨークシャテリアの仔犬がいたら声かけてください」と頼んであったペットショップから「生後2か月の女の子がいます。」と電話が。なんでも行先が決まっていたのに急きょ行先の家庭の都合でキャンセルになったとか。
とにかく会わせてもらう事にして次の日に会いに行きました。

掌に乗ってしまうくらい小さな仔犬を見た瞬間、耳にチョコちゃんの声が聞こえた。
「おかぁさん この子だよ」って。毎日泣いている私を心配したチョコちゃんがこの子を私の元に連れて来てくれたのだと思った。
遠く茅ヶ崎から私の住む町までやってきたのに、その行先が急にキャンセルになって私の目の前に居るこの子。
この子こそがチョコちゃんが遣わせてくれた天使なんだって


、、、、その天使の11年後がこれ→

私と同じで暑さに滅法弱いめぐりんは パパが用意してくれたアイスノンの上でオネムです。
「11歳記念の写真を撮ろうよ」と言ってみたけれどアイスノンから離れる気はサラサラないようで

めぐりんが我が家の子になってしばらくしてから夫に「この子を内の子にしようと思ったのは何故?」と聞いてみたら「おかしいと思うかもしれないけど、あの時チョコちゃんが“この子だよ”って言ったような気がしたんだよ」と言ったの。
誰が信じなくても 例え2人の空耳だったとしても、私たちが信じていればそれは真実チョコちゃんの声。そう思っているの。

時々めぐりんに聞いてみる。「チョコちゃんお姉ちゃんに“おかあさんのところに行って”って言われたの?」と。
めぐりんは何にも云わない。それでもチョコちゃんがきっと私たちを心配して寄こしてくれたと信じているのです。


えーっと全く↑の話と関係ないですが、
GO!GO! ランチBOX 更新されてます。


コメント

暑さ、、、などなど

2009-07-30 21:15:31 | トホホな日々
他人事ではないわぁ、、、と思ったのは
JR京葉線が変電所の火災の影響で運行を見合わせているとのニュース。
この暑さの中、エアコンも切れた電車の中に閉じ込められるなんて考えただけでも気分が悪くなりそう。
今は運転は再開したものの大幅にダイヤが乱れているとのこと。
ディズニーランドのある舞浜を通るルートだけにこの夏休みの季節、いつもよりも多い乗客。夕方になって涼しくなったのがせめてもの慰め。
(京葉線をお使いの皆様、今日は本当にお疲れ様でした。ゆっくりお休みになって明日、また元気にお仕事に・遊びにいらっしゃれるといいのですが。)
それにしてもまったく他人事じゃないわ、これが月曜日だったらイクスピアリに行き着けてないかもしれなかった。
そんな呑気な状況じゃ なかったかも。

京葉線は何かっていうとすぐに運転が見合わされちゃう路線なんですよね。
今回は変電所の火災という事のようですが、大雨と言っては運休。強風と言っては運休。月曜日も風が次第に強くなってきたので心配しましたもの、遅延・運休になったら大変だわって。お仕事で利用なさる方々はもっと大変ですね。あのルートは。

今日も関東は蒸し暑くて 夏に弱い珊瑚さんはパテパテです。
午後書道室のエアコンを入れて、墨を磨る前に「眠くてしょうがないからちょっとだけ横になっちゃおうかなぁ~」とお座布を3枚並べてちょこっとのつもりで横になったら。。。。。。。。

2時間も爆睡

ったくなんてこった 
なにがなんだか疲れちゃっててちっとも元気が出ない。
気合を入れてキリっと過ごす1日の予定だったのに 2時間も爆睡してんだもの まったくもうホントに。

今日1日パソコンで遊ぶのも面倒でようやく開いてこの日記を書いているんですが
「おわくりプログ」に行ってみても更新ないし。。。
かれこれ10日も音沙汰なしですが、晃教君。
稽古は順調なんでしょうか???

明後日の8月1日は彼がデビューして8周年の記念日。
きっとたくさんのファンからお祝いメッセージなど届くでしょうから 明後日には更新してくれるかなぁ・・・してくれると嬉しいなぁ
と、思いつつ今夜もだらけるアタクシなのでした。

コメント (2)

夕雲と月

2009-07-29 21:26:07 | トホホな日々
『夕雲と同じ色なる月いでて夏めく空をわたる恋なり』by清水比庵

のイメージに合う写真を載せたいと思って 夕暮れ時の散歩の時に空を見上げて月を確認。雲を確認。
ですがなかなかイメージ通りの空の色にはなりません。

←今日5時半の月。見えますか? 判らないかな。写真中央に白くポツンと写っているのが今日の月です。
夕雲と同じ色といえば 同じ色かなぁ。。。。ホントは茜色の月と雲であって欲しかったのですが。

今日も関東は蒸し暑くて 私はすでにバテテいます。
来月「死神の精度」に通えるか、、、自信がありません(泣)

月曜にとりあえずのアッキースケジュールが終ってしまって、気抜けもしちゃって おまけにこの暑さ
書道室に入っても、他の作業ばかりしてしまって肝心の臨書も進まず。
まったくどーなってんだか。

だらけていると益々だらけるという“悪の連鎖”にすっぽりはまり込んでしまうので、明日はひとつ気合を入れて「1日をキリっと過ごす」ように自分自身を立て直さなきゃ!!!と思ってます。
すぐに「易きに流れる」タイプなの

←五時半の西の空。
風が強くて低い位置の雲は流れも早く去って行きます。
ひと時として同じ空は、雲はない。
人の心と似ています。    かな?
コメント

魅惑のスタンダードポップス収録の巻

2009-07-28 16:55:25 | 中川晃教さん
昨日、行ってきました 
舞浜・イクスピアリ・NHK-BS2魅惑のスタンダードポップス収録観覧。

(、、、、、、長すぎ/汗)


なんですが、これテレビで放送があるんですね。9月27日(日)
なのであまりあれこれ書いても、詰まんないでしょ? O.Aの時に。
ああ あの曲歌うって珊瑚さんちで読んだわ。とか
あんな話をしたのよねぇ とか、そうそう この曲も歌ったって読んだわ。
なんて事になったら詰まんないでしょ?

なのであまり詳しく書きたくないの。放送された時にテレビの前で「ほりゃぁ~」「ほほ~」「感涙」ってなって欲しいワケです。
なのでね、どこまで書くかっていうと・・・・・服装?
うーん アッキーの服装ね。それは髪の毛がどうなってるかに続く注目かも(いや 判んないけどね)


御注意。
服装も知りたくないという方はこの先お読みにならない事をお勧めします。




服装は ズバリ。ギムナジウムの少年、再び登場です
司会の井上順さんが、アッキーの服装について「小学生の時の服じゃありません」と突っ込み入れてました(フォローか?) と、新妻聖子ちゃんが「素敵ですよぉ~」と(こちらは)きっちりとフォロー
アタクシもですね、登場するまで「まさか今日はギムナジウムの少年ではあるまいな」と思っておりましたですよ。ところがあーた 我らがアッキーはですね、その予想を覆して(というかある意味予想通りに)少年でございました。
26歳でこの格好がこんなに似合う人を アタクシ他に存じません

たはは 「この際どこまでも中川晃教を追及してくださいませ。」と客席から彼にエールを送った次第でございます。はい。


曲名も書かないとなると他に書くことも格別ないのでありますけれども
アッキーの歌声の素晴らしい事は今更書くまでもないったらないのですけど やはり書いてしまいます。
それは私だけが感じたワケではなくて新妻聖子ちゃんも御自身のブログに書いて下さってます。ミラクル・ヴォイスだと。
ファン(アタシ)って手前勝手なもので、「女信長」の舞台初日には「やはりこの人は舞台に立つべくして立つ人よ」と盛り上がったのですが、昨日は昨日で「やはりこの人は歌うべくして生まれてきた人よ」と盛り上がったのです。
なんともいやはや。

次に懸案のアッキーの髪の毛ですが。
あのまま伸びてます。伸びてますが、心配していたような“プリン頭”で汚らしく は全くなっていなくて中心の黒い部分は長くなってきていましたが金髪の部分とグラデーションになって これはこれでなかなか素敵なのではないか と思いました。あのまま伸びて行ったら途中で「こりゃまずいでしょう~」になることもあるでしょうが、ヘアースタイリストの方とご相談しつつ(してるよね?)美しくなんとか(って?)してくださったら嬉しいかと。思うワケです。

うーん じゃもう書くことないよねぇ どうしよう。

特集は「レイチャールズ」だったんですね。アッキーが歌った曲はレイチャールズの楽曲としては「えっ?」って曲だったんですが この曲が大好きな私は途中でなんだか泣きそうな気持ちに。
アッキーの声とこの曲の物悲しさがもうぴったりと合って、とてもとても素敵でした。
みなさんもお気に召すと思います。録画してお宝映像にいたしましょう



うーん 、、うーん、、、、、、放送を観てね(これしかないか)


コメント (2)

「HOUSE!」

2009-07-27 08:35:35 | 中川晃教さん
昨夜はアッキーからのサンデーメールがシステムトラブルで到着が遅れ、どんだけ心配したことか、、、、、なアタクシです。
体調でも悪くしたのかとかね、この蒸し暑さだし。自分がバテているものだから(笑)余計な事を考えてしまいました。

1時間遅れで無事に届いてひと安心。と 思っていたら。。。

引き続きNANからお知らせメールが届いて
なんと9月にSTB139にて「HOUSE!」と名付けられたライブ(&トーク と言ったらいいのかしらん)があるんですって。

「HOUSE!」って言うから一瞬フロイスが出てくるのかと思っちゃったよ(笑)

が、もちろん違います。
今まで出演した舞台の楽曲+自身の楽曲+トーク って事みたい。
ってことはあれですよ、ヴォルフガングでしょ もしかしたらPURE LOVEの例の楽曲(♪絶対純度100%♪でしたっけ? アッキー友が舞台で初めてこの曲を聞いた時に「あたしのアッキーに何て歌詞で歌わせんのよぉって思ったって言ってた/笑)とか、エレンディラとか きゃぁ~のSHIROHとかっ

みんなでSTBの天井に向かって 拳突きあげちゃうとかっ
・・・いかん 果てしなく妄想が広がりそうだ

ま、そんな嬉しいライブのお知らせだったんですけどね。
そうなんですけどね、とっても盛り上がったんですけどね。
9月、、、と読んだ時に ちょっとイヤぁな予感がしたら、
9月ったって30日間もあると言うのに、よりによって その日、、、アタクシ
別のライブチケット 買っちゃってるんですよぉ~(号泣)
楽しみにしていたライブだったんですが

「あ! 同じ日だ」→「ぎゃっ」→「こっちを諦める」→「アッキー予約」って感じでございます。

まだNANのHPにもアッキーの公式HPにも発表されてないけれども、そのうち一般発売の告知もあるかと思います。
NANでの抽選になった場合、そして外れちゃった場合には一般で頑張らなきゃ。
皆が待っていた「ミュージカルの楽曲」を歌うライブだから競争率高いかもです。

そんなこんなの今日は、NHK-BS2で9月27日に放送予定(らしい)の「魅惑のスタンダードポップス」の収録が舞浜のイクスピアリであります。
観覧の応募には見事外れたアタクシですが、アッキー友に拾って頂いて観覧出来ることになりました、ので行って来ます。
レイチャールズ特集らしゅうございます。知ってる曲もあるとは思うけれど、殆んど“私的には新曲”かと

午後は雨の予報。こんなに晴れてるのにホンマかいな?ではありますが、ひと月ぶりのアッキーの生歌を楽しんでこようと思ってます。
コメント (2)

ダンス・オブ・ヴァンパイヤ

2009-07-26 14:59:34 | 映画 演劇 コンサート TV
3年ぶりに帝劇に戻ってきた この作品。
昨日はe+の貸切公演でした。私が行ったのはマチネ。
お友達のお陰でE列というなかなか良いお席。通路側の席だったのでダンサーズがうろうろして怖かったりして

浦井君、歌 上手くなったわぁ~と幕間に友達と話しました。
初演から3年経っているのに、相変わらずヘタレ役がピッタリで可愛い。
サラを知って恋をして、だけどやっぱり弱虫だったり。浦井アルフレートを楽しみました。このお芝居はアルフレートの成長物語、なんですものね。

ちひろサラは これまた妙に色っぽくて「エロ可愛い」
♪お風呂に入りたい♪ってことだけの内容をエロ可愛く歌うのが面白い。
初演の時よりもさらに色っぽくなってる。まだ若いのに(笑)

圭吾ヘルベルトはますすまパワーアップしていて、2幕のアルフレートを追いかけまわすシーンがおかしくて可笑しくて大笑い。
お父様に負けず劣らず美形なヴァンパイヤ。

そのお父様は これはもう“別格”すぎて 今更その別格さを書くのも恥ずかしくらい。
この舞台の祐さんが一番好きだという友達と 二人して目が
歌声も会場を包み込み、祐さんの歌声に聴き惚れました。クレーンで登場するシーンも「待ってました」って感じ。
初演の時には ヴァンパイヤがクレーンで登場、、、、、とプチ盛り上がったものだったなぁー などと前回を思い出しつつ楽しみました。

楽しんだんですが。
残念ながら初演の時ほど 私の中で盛り上がらず、不発で終わった感あり。
ごめんなさーい 
これ書きにくいんですが、でも自分の場所なのに「すっごく面白かったです」とは書けないの。なのでまぁ昨日も感想を書けず、今日も今まで書けずにいたんですが、しかしここはなにしろ私の記録の場なのでこの舞台を観に行った事は書きたいワケで。

シャガールもね、私は初演の方(お名前失念)の方が好き。
歌は今の安崎さんの方がずっとお上手なんですが、シャガールのあのいい加減さや女好きな所やいやらしいところなどなど初演の方の方がこの役にぴったりとハマっていたように思う。(あくまで個人的好みです)

マグダもねぇ、、、、、好きなんでよ、シルビアさん。「レベッカ」のダンヴァース夫人なんてねぇ すごかったもの、あまりに当たり役で。
男前でキリっとしてらっしゃるんですが、このマグダはそうじゃないんじゃないかしらん???など思ってしまうワケですね。
初演の宮本裕子さんがあまりにぴったりだったので“背筋がキリっと伸びている”って言うのもこのマグダには似つかわしくないように思えて。(個人的好みです)

石川禅さん。素敵ですよ この方。「レベッカ」の時も誠実な人柄がにじみ出る役でとても良かったです。
今回もすごく頑張ってらっしゃった。 頑張ってらっしゃる。うん。そうです。
市村正親さんでしたからね、初演、このアブロンシウス教授役。
そりゃ もうどなたがやったとしても、かなうワケがありません、市村さんには。
市村さんが完璧に造形してしまっているこの役を そしてその上に余裕で遊んで祐さんにもちょっかい出しつつ自在に生きたこの役を、どなたがやっても市村さんの影がつきまとうワケでしょ? 禅さん、本当に大変だと思います。
頑張ってらっしゃるなぁ、、、、と思って拝見しました。


今回の目的の一つは森山開次さんのダンスを観ることだったので、それは堪能出来てとても良かったです。
ダンスシーンはキレがあってカッコ良くてすごく楽しみました。

カテコで会場が一体になって踊るとこなんて楽しかったです。
カテコが一番盛り上がったかも(おいっ!)

追加して行く予定はありませんが、3年ぶりに戻ってきたクロロック伯爵の歌声にも包まれたし、観劇して良かったと思っています。
(・・・・・なんか歯切れの悪い感想になってしまいましたが、これ以上書いているとまたややこしい話を書きそうなのでUPしてしまいます)
コメント (2)

サインの事

2009-07-25 21:27:23 | 中川晃教さん
今日も暑くてクダクダです。

昨夜遅くに突然「あれ?」と思ったの。
NANから届いたアッキーのフォトパネルにサインがない
確かそれぞれの写真はコンサートで歌った楽曲にちなんでいて、そのタイトルも書いてくれるって聞いていたのにタイトルもない。

どーしたことなんだ????? とちょっと慌ててジタバタしていたら アッキー友のkちゃんが「パネルの裏にありますよー」と教えてくれた。
パネルの裏? 裏とは全く思ってなくて 表に書かれているものだと思い込んでた。確認したら きっちりかっちり裏にサインとタイトルが書かれてありました。

相変わらずそそっかしい私

なんで表じゃないのかしらん??? 
裏じゃぁ 額に入れちゃったらサインもタイトルも見えなくなっちゃうし、かといって額に入れないと写真が色あせたり汚れちゃったりしても嫌だし・・・・・・
と、思っていたんですが 突然、どうしてアッキーが表の写真の部分にサイン&タイトルを入れなかったのかについて“判った”気がした。

1枚の写真から浮かび上がる物語に制限をつけたくなかったんじゃないかな?って。
つまり、写真にサインとタイトルが書かれてあったとしたら写真から広がるはずの想像の世界が狭まってしまう。その事を嫌ったのかなって。
違うかもしれないけど。。。確かめようがないものね、アッキーに答えを聞くことはできないんだし。

ああ それにしても悩んじゃう。
額に入れたらサインが見えない。どうやって飾ろうかしらん。
ってか どこに飾ろうかしらん。。。
4年前の大きなフォトパネルと並べて飾るのがいいかな。どうかな。
パソコンの一画をアッキーだらけにしちゃうの。それもいいかも。

などなどあれこれ考えて、今夜も更けていく・・・

あ、ちなみに サインの色は
1枚が タイトルは青でサインは黒。
もう1枚は タイトルもサインも緑でした。 
ここにもアッキーのこだわりがあるんだよね。
それぞれのパネルに私の名前(購入者名って事ですが)を彼が書いてくれたと思うと それもまた嬉しいような恥ずかしいような気が。

パネルが届いて、友達の所にも届いてその話で盛り上がるとしだいにまたまた欲望が。。。
「すべての写真が欲しいぃーっ!」←無理難題お財布も拒否だし

で、ね。友達と「ポストカード」にして発売してくれないかなぁー なんて言ってますの。
たとえお財布が拒否しなくても大きなパネルを13枚も飾る場所がないし、ポストカードなら仕舞っておいて好きな時にピランと取り出して見られるし。
一つ叶えば一つ思いつく。まさに「限りないもの、その名は欲望」、、、、、です。

コメント (4)

DIVINA BONITAとフォトパネル

2009-07-24 22:14:52 | 中川晃教さん
朝届いたNANからのメールには今朝の日記に書いた誕生日コンサートの話以外にも「DIVINA BONITA」の限定発売の話が載っていました。

DIVINA BONITAといえば、私の説明よりもアッキーの話をどうぞ。ここ
確か私たちがこの香油を手にしたのは2008年の3月。中野サンプラザで行われたアッキーの「終らないクリスマスコンサート」の時じゃなかったでしょうか?

その前にファンクラブイベントのお土産にアッキーからプレゼントでもらって(それはいつ??? 2008年の新年会???【追記 06/26。←アッキーからお土産にもらったのはNAN発足の“披露宴”の時だったとお友達が教えてくれました。トホホ すっかりワケ判んなくなってました】)発売を待っていてコンサート会場で買った記憶が(ったってねぇ 脳が脳だけに確かかどうか我ながら疑問)

そのメールが届いたのが今朝この↓の日記を書いていた時だったので日記をUPしたのち、郵便局に直行してDIVINA BONITAを購入すべくNANに振り込みしてきました。
これってNANに問い合わせれば もしかしたら常に購入できる品だったのかもしれないんだけど、そんな事(問い合わすなんて)カケラも思いつかなかったので、名前を聞いた時には懐かしい感じすらしました。
もっとも、お知らせで一読した時にはてっきり昨年のファンクラブイベントでお土産にもらった珈琲の発売かと思って喜んだんですが。早とちりでして

でもでも大阪のファンクラブイベントでお土産にもらった紅茶はNANで発売を考えてると言っていたので、きっと珈琲もそのうち発売してくれると思ってそのお知らせを大人しく待ってます。
ノチェよりも777の時の珈琲(なんて名前だったっけ? と思って自分の日記を検索してみた。それがまた何日にも渡って書いてあるんだけどこ珈琲の話はここ←)の方が私としては好みなので発売されたら嬉しいです。


そんなこんなの朝が過ぎ、友達とお出かけしていて遊び疲れて帰宅したら
4月26日の赤坂BLITZであったコンサートの時に予約発売されたフォトパネルが届いていました。
えっとですね。2枚購入したんですが、実はその内の1枚は代金を振り込む時に急に思い立って予約した1枚だったので どの写真を頼んだんだかすっかり忘れてしまっていました。
届いたパネルを見て、「この写真を頼んだんだった」と新鮮な気持ちで見ることが出来ました。
あの時は「哀しみ」が彼の全体を包んでいるように思ったのですが、手元に届いてみたら 哀しみというよりもどちらかと言うと「虚」でした。
何故だかわからないのですが「虚」を感じた。
面白いですね、人の感じ方って。同じ写真を見てもあの時と今は感じ方が違う。
自分の投影でもあるからなのかもしれません。


赤坂BLITZといえば、「発売して下さいキャンペーン」を張ってみんなの力で発売までこぎつけた例のCDですが。
そろそろ代金振り込みのお知らせとか来る頃でしょうかしら。
発売決定がなされてからひと月近くたちますよね。 
当初発売予定じゃなかったものを発売してくれることになったので 編集作業とかなにかと手間がかかっていることと思います。(←想像)
こちらも手元に届くのが楽しみです。

私たちの幸せため、忙しいでしょうが・・・頑張れNAN

コメント (2)

NANあれこれ

2009-07-24 08:26:42 | 中川晃教さん
蒸し暑いですねぇ~ 梅雨は明けたというのに梅雨末期のようなお天気が続いています。雨による災害も発生しています。みなさんはお変わりなくお元気でしょうか?


NAN(中川晃教FC)←のあれこれ更新されています。
晃教君は今月初めに南の島(とサンデーメールに)に行って来たようで、今月のmonthly snapは浜辺で撮られた1枚です。
それとinfoの更新も。
infoの更新を実は待っていました。きっと近々あるだろうって。
ファンクラブ会員以外の方にはあまり関係ない話なのと、会員向けの話をここにUPするのもどうかしらん、と思わない事もないんですが簡単に。

11月5日の晃教君の誕生日にファンクラブイベントとして誕生日コンサートが開催されるというので皆さん都合のつく方は(なにしろ平日、お仕事ある方は難しいかも)もう予約なさった事と思います。
22日にHAKUJU HALLのHPに今後のHALLでのスケジュールが発表されているとアッキー友に教えて頂いて見に行ってみたらそこに誕生日コンサートの事が載っていたのですね。
歌われる楽曲のいくつかも。(好きな曲ばかりで嬉しかったですが あれだけじゃないよね?)
そしてそこに「会員限定・非会員9800円で受付」とあったので頭の中が???
非会員も参加出来るワケなの??? とちょっと驚いた。会員だけのコンサートだと思っていたので。
私たち会員に「非会員も参加できます」というお知らせがなかったので、メールかもしくはNANのinfoで「非会員も参加できる と言う事についての告知」があるハズだと思って待っていました。

先ほどNANに行ってみたら、infoが更新されていて非会員も受け付けるというのは「会員同伴に限って一般の方も受け付けます」という話だとUPされていたの。
HAKUJU HALLのHPの文言も「会員同伴に限り一般からも参加者を募ります。」と付け加えられていました。

つまりあれですね。お友達を晃教君の舞台やライブに誘って一緒に行ったらアッキーファンになってくれて「ファンクラブイベントで誕生日コンサートがあるんだよ」と話したところ「アタシも一緒に行ってみたいわ」なぁんて友達が言ったりなんかした場合「じゃぁ私と一緒に行く?」となって「同伴で参加」出来る。
ってこういう事ね。
そういうお友達がいらっしゃる方はぜひこの機会にご一緒にどうぞ。
ついでにFCに入会してもらって「アッキーワールド」に引き込んじゃうとか

同じ11月の20・21日にはこれまた晃教君のプラグレスコンサートがHAKUJUであります。
その楽曲も3曲ほどUPされてます。 3曲、、、、、、やけに中途半端な数(笑)
ってことはあれね。思うに まだどの曲を歌うか全て決定されているワケじゃなくてこれから(今は8月の舞台の稽古中だし)詰めていくって事なんでしょうね。(←勝手に予測)

同じホールで同じ月にコンサートが4回あるなんてねぇ
11月はアッキー強化?月間になることが今から決定(爆)
苦手で大嫌いな夏は「7Days Judgement 死神の精度」でなんとか乗り越えて、それが過ぎれば今度はコンサート(それも4回←すっかり全て行くつもり)

あれ? じゃあ 9月10月は???????
あれこれいろいろ楽しみな今年の後半になりそうです。


と、もたもた書いていたらNANからメールで↑の会員同伴で非会員も誕生日コンサートに参加できますとお知らせが届きました。
NAN 今回仕事が早いっ
コメント

ハイジ?(汗)

2009-07-23 18:04:24 | トホホな日々
昨日、愛ある先輩方に叱咤激励?されてサボらずに行きました、池袋の教室。
が、、、朝、ちょっとバタバタしていて遅刻
「やっぱりずる休みするのね」と思われてはいけないと、電車の中から「向かってます」と緒先輩方にメールをすると「えらいエライ」と返信が。


たはは


昨日切羽詰まって書いた仮名条幅と中字(仮名)が びっくりした事に先生に「このくらい書けていたらいいでしょう」と言って頂く。
喜んでいたらkさんが「ねぇねぇ」と側に来て「かわいいスカート穿いてるわねぇ」と仰る。「お気に入りなの。スカーフ柄で可愛いでしょ?」と言うと「珊瑚ちゃんはいつも可愛い格好してるよね。(へっ? そうですか?と心で応えるアタクシ)ハイジちゃんみたい」って。

「ハイジちゃんって あのアルプスの少女でつか?」
と聞き返すと「他にハイジちゃんって知ってる?」と逆に聞かれる。


・・・・・・・そりゃ 知り合いにはいないけど


お昼ご飯の間中「ハイジちゃん」と呼ばれて先輩方に遊ばれてしまいました。
そんなこんなの書道教室。和気あいあいでございます、はい。
コメント

☆メールアドレスについてのお知らせ☆

いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。 使用アドレスについてお知らせ致します。 ○○@goo.ne.jp←のアドレスは現在使用しておりません。 ご用の方は、←サイドバーの「メッセージを送る」からご連絡下さいませ。 よろしくお願いいたします。