きまぐれ日記

徒然に見たこと聞いたこと思うこと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上野~日暮里 (4月9日)

2009-05-14 | 散歩 (歩く)

 春の日差しが降り注ぐなかを今日が見納めのような
 桜を満喫しました。満足、満足の桜でした。

上野公園から出発
       

国の重要文化財 上野東照宮
       
 慶安3年 360年前に三大将軍家光の命で完成したのがこの東照宮だそうです

 何でここにこんな物があるのかとず~っと思っていました
 参道両側にある50基の青銅灯篭は国の重要文化財です。

パコダ
 かって上野にあった
     大仏様のお顔だけがこんなふうにのこっています

      
お化け灯篭
     高さが6,8メートルに及ぶ日本三大燈籠のひとつとか

鴎外荘
 森鴎外が初期の代表作 『舞姫』 『うたかたの記』を執筆した場所です。
       

寛永寺 
 天璋院篤姫墓所 (徳川13代将軍家定の正室) 非公開
       
 桜の花びらがはらはらと静かに墓所にふりそそぎ威厳のある佇まいに
 また桜の季節に訪れたい場所になりました。

谷中霊園
       
高橋お伝(たかはし おでん)1848~1879
 「明治の毒婦」と云われ
 1876年浅草蔵前で金を目的に古物商後藤吉蔵を殺害
 日本の女性死刑囚最後の斬首刑に処された

谷中
 「美しい日本の歴史的風土100選」に選ばれている
 台東区の寛永寺、上野公園、谷中の町並 

谷中銀座で
 お土産に10円饅頭と有名なメンチカツをお夕飯のお惣菜に買って
 帰りました。美味しかった!!

 桜の美しさに感動した一日でした。
  
    
   

   

コメント (9)

東京~上野 (3月19日)

2009-05-04 | 散歩 (歩く)

東京駅から上野まで歩きました。
暑くて・・・

       
日本橋・小津和紙店
日本橋本町(江戸大伝馬町)で 350余年の老舗、和紙のお店です。
ギャラリーではかな文字の書道展が開かれ外国の方が見学に見えていました

      
神田明神
大江戸の賑わいが伝わってくるような派手な佇まいです
銭形平次の碑の前にコスプレ?女の子がいました
神田明神は何でもあり?ですね

         
変な木彫りをみつけました。    ランチ
お昼はガーデンパレス1F つきじ植むらの 和定食でした。

    
麟祥院 (春日局 廟所)
春日局の墓石は四方から丸い穴が貫通している珍しい形をしています。
「黄泉からも天下のご政道を見守れる墓を」との遺言によって
つくられたそうです。
 

          
旧岩崎邸庭園
三菱の創始者、岩崎弥太郎の長男久弥の住居として明治29年に完成。

次回は上野~西日暮里
どのような街歩きになるか楽しみです。

  

コメント (10)