きまぐれ日記

徒然に見たこと聞いたこと思うこと・・・

代々木~恵比寿(12月11日)

2008-12-28 | お出かけ

風もなく穏やかに晴れた暖かな一日でした。
代々木駅から明治神宮の大鳥居をくぐり今日の始まりです。
木漏れ日を浴びながら玉砂利を踏む音も心地よく
清々しい空気が流れていました。
           
木造で日本一の鳥居。石造では靖国の鳥居が日本一だそうです。
かって樅ノ木の大木があり代々の木と呼ばれていたことから
代々木の地名になったそうな。

  都会のオアシス代々木公園
      
イチョウの落ち葉を踏みながら
紅葉した木の佇まいが何とも素敵でした。

紀州徳川家の下屋敷であった渋谷の高級住宅地松濤を抜けて
 渋谷道玄坂へ 
    
道玄坂由来の標柱            2・26事件の慰霊の碑
分かりやすい所にありますが        などもありました。
気をつけないと見逃してしまいます。

 岡本太郎の作品
       
爆発していました。題は原爆の図とか、題が分かると少し分かります。
JRと井の頭線をつなぐ通路にありました。

 恵比寿駅のえびす様
   知っていましたか?

 恵比寿ガーデンプレイス
       
クリスタルガラスのツリー
街も黄昏れて丁度良い場所で時間となりました。
 22738歩 恵比寿ビールで乾杯!


コメント (3)

新大久保~代々木 (11月16日)

2008-12-01 | お出かけ

雨雲に覆われたあいにくのお天気でしたが傘を使うこともなく
 今月も無事に歩き通すことが出来ました。

淀橋浄水場跡
  この跡地に超高層ビルが立ち並び、この
 碑は新宿エルタワー西側の植え込みにあります。

         
天竜寺                                    成覚寺                  
 徳川家康の側室 於愛の方
 (秀忠の生母)の父戸田忠春の菩提寺。ビルに囲まれて何とも
 不思議な…大奥や篤姫などの話が頭をかすめました。

成覚寺
 江戸時代投げ込み寺と呼ばれ、投げ込まれた遊女は3000人にも
 及ぶそうです。
 この三界万霊と刻まれた台座の旭地蔵は玉川上水に身投げして
 心中した遊女、武士、町人を供養したもの。寛政12年に
 建てられたこの時代の底辺に暮らす人々の供養塔が現在
 まだ残っていることに感激

太宗寺(新宿ミニ博物館)
        
切支丹灯篭              塩かけ地蔵
 マリア観音ともよばれています。  願掛けの御礼に塩をかける珍し
                                               い地蔵尊です。この白いものは
                      確かにに、お塩でした。
 他に閻魔像、奪衣婆像、涅槃図など面白いものがありました。
 新宿もビルばかりではないのですね

新宿御苑
    
   人のいない静かな新宿御苑。晴れた日のあの喧騒は耐え難い
   ものがありますが、新宿御苑の別の顔を見ることが出来て
   拾い物をしたような気分です。の日を選んでお出かけする
   ことをお奨めします。ぜひ是非
   11月は17700歩でした。


    

コメント (10)