三度のメシ

日々作る“三度のメシ”、“三度のメシ”より好きなこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソイミートの唐揚げ。

2016年01月03日 17時58分48秒 | からり、あげものレシピ
遅ればせながら、、
明けまして、おめでとうございます!!

お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。
私は日中からお酒を飲み、だらだら。
正しい過ごし方をしておりました。

こんな私ですが、何卒!本年もよろしくお願いいたします!


さてさて。

去年末のこと。
ベジタリアンの友人とソイミートを食べてみよう!
ってことで我が家でごはん会をしました。



ベジプレート。嗚呼、写真がきれいに撮れていない…。

メニューはこちらです。

《左上から時計回りに》

●バターナッツかぼちゃのソイミートグラタン(美味しかったけれど、、調整要)

キャロットラペ(←レシピアップ済・クリックすると記事に飛びます)

●ソイミートのベジ餃子

●ソイミートの唐揚げ

●マヨネーズ風ひよこ豆ペーストのサラダ


その他に写真には写っていませんが、
ミンチタイプのソイミートを使った里芋のガーリック味噌炒め、
そして卯の花。

里芋のガーリック炒めは、
以前レシピをアップした『里芋とひき肉のガーリック炒め』のアレンジ。

30gのソイミートを野菜の出汁50gで戻してひき肉代わりにしました。
作り方や調味料はひき肉以外は一緒です。
一番好評なメニューだったかも。


今回は、そんなメニューの中から一品、レシピをご紹介。



お節に飽きたら、の唐揚げ。


【材料】2人前

ソイミート(ブロックタイプ) 30g

◎醤油 大さじ1

◎日本酒 大さじ1/2

◎三温糖 小さじ1

◎すりおろし生姜 小さじ1

◎すりおろしにんにく 小さじ1/2

☆薄力粉 大さじ1

☆米粉 大さじ1

☆片栗粉 大さじ1

☆スパイス 合わせて小さじ1/2
(パプリカパウダー・レッドペッパー・クミンパウダー・ナツメグパウダー・オレガノ・セージ)

☆ブラックペッパー 少々

サラダ油 適量


【作り方】

1.ボウルに熱湯500cc、常温の水100ccを入れ、ソイミートを加える。全体が沈むように落し蓋かザルを乗せ、20分ほど放置して戻す。

2.ソイミートが戻ったらザルに上げ、10分ほど置いて水気を切る。◎を合わせたものに絡めて下味をつける。

3.別なボウルで☆と2の漬け汁を合わせ、水大さじ1/2~1で調整して衣を作る。

4.2のソイミートに3の衣を付け、きつね色になるまで170~180℃の油で揚げる。

油を切って、器に盛り付けたら出来上がり。


【補足・コツ】
ソイミートは熱湯で戻すと柔らかくなりすぎるので注意です。熱湯と水を上記の割合で混ぜ合わせると、だいたい70~80℃くらいになると思います。…と言っても正確に測ってません!すみません~(^^;)



もちろん、普通に鶏肉でもどうぞ。

よろしければ、お試しを。


ところで。

ワタクシ、レシピブログのランキングに参加中。



バナーをクリックするとポイントが入り、ランキングに反映されます。
ぽちっとクリック。いつも、ありがとうございます!


明日から仕事の方も多いのでは。
皆様、良い一週間を。

ゆうでした。

この記事についてブログを書く
« トリュフ風味のきのこクリー... | トップ | 栄養たっぷり!ベジブロス。 »
最新の画像もっと見る

からり、あげものレシピ」カテゴリの最新記事