70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

Yちゃんの帰省

2019-01-14 01:00:00 | 愛すべき子どもたち

13日に行われる深谷市主催の成人式に出席するために、Yちゃんがさんあいに帰省しました。今日は知り合いに貸してもらった着物の着付けてもらうために元職員の手を借りて美容院に行ってきました。そして式の始まる前にわざわざさんあいに戻ってきてくれて着物姿をみんなに披露してくれました。

みんな奇麗になったYちゃんにビックリ! 早速スマホやカメラで記念撮影会です。Yちゃんは2歳から18歳までさんあいで生活しました。ですから職員以上に園のことや児童の事を知っています。いつも笑顔を絶やさず誰にでも慕われるYちゃん、成人おめでとう。

 

職員たちは、きれいになったYちゃんにビックリです。

 

子どもたちは、着物を汚すから離れてみていました。

 

職員のために山口県のお土産を買ってきてくれました。Yちゃん、気を遣わなくていいんだよ。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 成人式(Acha Project) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事