70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

楽しい避難訓練?

2018-10-24 08:00:00 | 愛すべき子どもたち

先日の日曜日に地震を想定した避難訓練を実施しました。お空は雲一つない晴天、気温も20℃の絶好の行楽日和です。訓練の後は非常食であるアルファ米のわかめご飯をお外で食べました。ちょっとしたピクニック気分で楽しい避難訓練になってしまいました。今でも災害等で現在も避難所暮らしをしている方々もいます。それらの方々のお気持ちは計り知れないものがあります。さんあいでも出来ることをさせていただきたいと思い、先日も子どもたちと職員で集めた募金を赤十字に送りました。

避難した後は点呼をとります。

 

そして、出火を想定して消火器の使い方の説明をします。

 

 一通りの訓練が終わったら中庭で、非常食を食べました。アルファ米は、熱湯をかけて15分で炊き立てのご飯になります。お味噌汁はインスタントではなく作ってもらいました。

 

断水を想定して食器はなるべく使わず、割りばし、紙コップ、プラスチック容器で食べました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子どもの声 | トップ | 10月のエコの日の献立 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事