70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

登校班

2021-06-10 11:01:43 | 愛すべき子どもたち

夏至を前にして、1年で一番、日の出時間が早くなるこの時期。子どもたちが登校する朝7時半頃には太陽はかなり高いところに昇っています。

6月というのに朝から暑い今日この頃ですが、元気に子どもたちが登校できていることは感謝です。

 

職員は子どもたちの体調も確認しながら、学校へと送り出します。

地域の子どもたち同様、さんあいの子どもたちも登校班を編成し、1.4キロほどの道のりを歩きます。

 

途中、地域の方々が見守りに立ってくださっています。「元気かい?」「いってらっしゃい!」の声掛けが、子どもたちの背中を押してくれます。暑いけれど、みんな良い1日を!

 

コメント   この記事についてブログを書く
« トウモロコシ | トップ | トウモロコシ来たる! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事